無料の会員登録をすると
お気に入りができます

月曜の朝が変わる!週の始まりを楽しくする7つのヒント

ライフスタイル
Lena Mirisola / Getty Images

始めは恥ずかしいかもしれませんが、とっても効果的なのでぜひ実践してみてください。不思議と気持ちが前向きになり、表情も活き活きしてきますよ。

5.良い香りを嗅ぐ

憂鬱な月曜日の朝は、緊張が高まっている状態です。イライラにも繋がってしまいます。リラックスする良い香りを嗅いで、自分を癒してあげましょう。

𝐊𝐚𝐨𝐫𝐢 on Instagram: “ひさびさにテンションあがるスキンケア𓆸𓆸 @fleur_de_fatima のジェル状の美容液とオイル美容液𓄺 なんてかわいいのー! パッケージもチャームもめちゃかわいい🥺 そしてどっちも使い心地最高。…”
instagram.com

香水でも良いですが、香りの良いハーブティーやコーヒー、精油(アロマオイル)などもおすすめ。いい匂いのする化粧水などを使うもの気分が高まりますね♡自然と呼吸が深まり、気持ちが整っていきますよ。

6.職場につくまで仕事のことを考えない

「あれもこれもやらなきゃ」「ちゃんと期日までに終わるかな」そんな不安を抱えていると、憂鬱な気持ちが広がっていきます。月曜日の朝のゴールは、“職場につくこと”にしておくのが正解ですよ。

AntonioGuillem / Getty Images

やる気がでないときは、何も考えず行動にうつすのが一番なんです。職場についてしまえば、嫌でもスイッチが切り替わります。通勤中には音楽を聞いたり、小説を読んだりして脳をリフレッシュさせておきましょう。

7.好きな人を思い浮かべる

好きな人を思い浮かべるだけで、幸せホルモンが分泌されると言われています。確かに大好きな彼や、かっこいい芸能人のことを思い浮かべると、ニヤけてしまうことってありますよね。

Tim Robberts / Getty Images

嫌な気持ちを吹き飛ばすには、妄想力を発揮するのも効果的です。かっこいい笑顔で応援してくれている、などと妄想するだけで一気に前向きになれます。疲れたときにも、効果てきめんの方法です。

記事に関するお問い合わせ