無料の会員登録をすると
お気に入りができます

恋が短命に終わるのはなぜ?やってしまいがちな5つのNG行動

せっかく彼氏ができても数ヶ月しか続かなかったり、付き合ってもすぐ冷められてしまったりしていませんか?もしかすると、それはあなたのマイナスな部分が影響しているのかもしれません。大好きな彼と長続きするために、女性がやってしまいがちなNGパターンをご紹介します。

2016年8月
恋愛・結婚

想いが“重い”に変わる時

せっかく大好きな彼と付き合えたのに、最近彼が冷たい気がすると感じている方はいませんか?もしかしたら、その原因はあなたにあるのかもしれません。

付き合いが長くなってくると、次第に気が緩み慣れや甘えが生じて彼に無茶な要求をしてしまいがち。「彼女なんだからワガママの一つや二つくらいは当たり前でしょ」と思っている方は要注意です!

彼女にされたらドン引きするBEST5

1. 喧嘩すると過去のことを持ち出す

些細なことで喧嘩が始まると、過去にあった嫌なことをここぞとばかり持ち出し、大爆発させてしまっていませんか?これは女性がよくやりがちなパターンの一つでもあります。

男性は今と関係のない過去の話を持ち出して責め立てられるのが嫌いな生き物。話し合う時は、その時喧嘩になったキッカケや原因についてだけ話すようにすれば、関係性もグッと良くなりますよ。

2. 要求が多すぎる

自分の思い通りにならなくなった途端、急に不機嫌になったり怒りだしたりなどワガママな行動ばかりしていると、彼に面倒くさい女だと思われてしまいます。自分中心で動いていないか見直してみましょう。

また「もっと◯◯してよ!」と心の中で思っていても、男性は察するのが苦手なので具体的な言葉でわかりやすく伝えることが大切。「なんでしてくれないの?」と相手を見下したような表現は絶対にNGです。

3. 口を開けば愚痴や文句ばかり

付き合いたての頃はお互い遠慮して選んでいた言葉も、慣れてくると愚痴や不満ばかり言っていませんか?彼氏が一生懸命考えたデートプランにケチつけたり、早く帰りたいと言われたらうんざりしてしまいますよね。

家族に対しても普段から文句ばかり言っている方は、特にキケン!なぜなら、将来彼と結婚し家族になった時、彼にも無意識に同じ口調で話すことになるからです。普段から言葉には注意を払うようにしましょう。

4. 何でもかんでも批判する

男性は好きな女性には自分のすべてを受け入れて欲しいと思っています。しかし、どんな話をしても相手の話を受け入れずに批判ばかりする女性には、自分を拒絶されたような気持ちになってしまうのです。

会話の始まりが「でも」「いや、それは」などと相手を否定するような言葉を発していませんか?彼の意見に無理に賛成しなくてもシンプルに「そうなんだね」と共感を示すだけで、彼はホッと安心できるのです。

5. ネガティブな決めつけ

彼から相談された時に、やる前にも関わらず結果を勝手に決めつけていませんか?男性が相談する時は、彼女にそっと背中を押してもらいたいから。それなのに「それ無理だね」と言われたら男性も萎えてしまいます。

男性は、物事を前向きに捉えて行動する女性が好きなので、相談された時は例えそれが厳しい事と感じても「やってみなくちゃわからないよね?」と笑顔で励まして彼を信頼してあげることも大切です。

俺にも言わせて!コレだけは彼女にわかってほしい「男のトリセツ」5選

不満などが溜まってくると、女性側が男性側にイライラと意見することが多くなりがち。でも、ちょっと待って!男にだって言い分はあるんです。お互い信頼関係を築きながら、彼をいい男に育てるための秘訣をご紹介しましょう。
2493

二人の関係をよりよくするために

当てはまる項目はありましたか?彼といつまでも仲良くするためには、男性の思考回路を少しずつ理解して考え方や行動を改善していくことが大事。物事をポジティブに捉えながら、二人の信頼関係を深めていきましょう。

当てはまるとちょっとキケン!?彼が「ワガママな彼女」にドン引きする瞬間8つ

付き合いが長くなってくると、度を過ぎたワガママがキッカケで喧嘩に発展することもありますよね。あまりにひどいワガママだと、彼がこの先も一緒にやっていけるか疑問に思ってしまうかも。今回は、男性が引いてしまう彼女のキツいワガママについてまとめてみました。
298
記事に関するお問い合わせ