無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春は出会いと別れの季節…失恋を乗り越えて“イイ女”になる方法

ライフスタイル

失恋の経験こそ“イイ女”のもと

失恋は、誰にとっても辛いものです。特に相手のことを大好きだった分だけ、様々な思いがよみがえってたまらない気持ちになってしまいますよね。

Yuji Arikawa / Getty Images

そんな辛い失恋を乗り越えてこそ、あなたはさらに一皮むけた“イイ女”になることが出来ます。ここでは、そのための方法をお伝えしていきます。

①感謝できることを思い出す

失恋してしまった場合、理不尽な思いを抱いていたり、相手をつい恨んでしまうような気持ちになるのも仕方のないことです。そんな中でも、感謝できる出来事は必ず思い出せるはずです。

vik898 / Getty Images

「この恋だからこそこんな思い出が出来た」とか、「彼の人柄に触れて今までにない感情を味わった」など、感謝できることについて考えてみましょう。それだけで、結果はどうあれ恋をして良かったと思えます。

②繰り返したくないことを心に刻む

お別れしたり振られてしまったことの原因が思い当たる場合や、お付き合いの過程で「あれは良くなかった」と反省していることはありますか?思い当たらない場合も、振り返って考えてみましょう。

Arthur Bargan / EyeEm / Getty Images

反省点が見えてきたら、自然と「これは次の恋愛では繰り返したくないな」という気持ちになると思います。しかし、実際に次の恋をした時には忘れてしまったり、無意識に繰り返してしまうことも考えられます。

Simon Lehmann / Getty Images

失恋した直後というタイミングだからこそ、強く「次は繰り返したくない」と思える点が見えるのです。それを今しっかりと心に刻んでおくことで、次の恋愛で同じようなことを防ぐことが出来るはずですよ。

③人の相談に乗ってみる

失恋したばかりの時は、どうしても自分が相談する側になることが多いと思います。そこをあえて、他の人の恋愛相談に乗る立場に立ってみましょう。身近な友人でも、ネット上でもかまいません。

d3sign / Getty Images

失恋した今だからこそ、あなたはより一層人の痛みが分かる状態になっています。同じように失恋した人の気持ちに優しく寄り添うことが出来ますし、恋愛中の悩みに対しても、今だからこそ見えることがあります。

Kikovic / Getty Images

そして他の人の相談に乗ることで、自分自身の恋愛を客観的に振り返ることにもなるのです。また、人を励ましたり勇気付けたりすることで、あなた自身の恋の傷も癒されます。

記事に関するお問い合わせ