無料の会員登録をすると
お気に入りができます

出会った頃のように仲良く♡彼と長続きするための8つの秘訣

彼氏が出来ても長続きしない、マンネリして喧嘩ばかり。なんて悩んでいる人も多いと思います。何年経っても付き合い始めた頃のように仲良くいれる秘訣をご紹介します。

2016年8月
恋愛・結婚

いつまでも仲良く過ごしたい

マンネリを乗り越えて良い関係を築きたいのに素直になれない、喧嘩ばかり。そんな女子必見の、彼と出会った頃のように仲良く長続きする方法をご紹介します。

彼と長続きする為に気を付けたいこと

①相手の考えを尊重する

よくある別れの原因が「価値観や考え方の違い」。しかし、彼とは育った環境や男女という性別の違いから考え方が違うのは当然。だからこそ、彼の考えを無理やり直そうとするのではなく、理解しようと心掛けましょう。

②信頼しているからこその自由を

拘束や束縛は厳禁です。お互いの交友関係や趣味、プライベートな時間も大切にしましょう。恋愛を長続きさせるには、ある程度の距離感を保つことが大切なんです。

③感謝の言葉をしっかり伝える

彼の優しさに慣れてしまうと「ありがとう」という気持ちが薄れてしまいます。マンネリ化したカップルに起こりやすい「慣れ」は、いつの間にか2人の距離を遠ざけてしまいます。しっかり感謝の気持ちを伝えましょう。

④ありのままの自分をさらけ出す

好きな相手には自分のいい部分だけを見てもらいたいですが、素でいられずに、背伸びをしている状態だと会うたびに疲れていってしまいますよね。自分の素を出していくことを心がけ、居心地のいい関係を築きましょう。

⑤たまに驚きをプラス

付き合いが長くなったカップルに訪れる倦怠期やマンネリは、サプライズな演出で刺激を与えることで乗り越えられます。長続きしているカップルほど何かしら行動しています。まずは自分からチャレンジしてみましょう。

⑥彼の話に共感して1番の味方になる

彼のことを信頼しているせいなのか本音をバンバンぶつけて喧嘩になった経験ありませんか?いつもその状態だと彼は傷つきそのうち心を開ける他の女性を求めるなんてことも。しっかり褒めて彼の心をキープして下さい。

⑦愛情はきちんと表現する

あまり愛情表現をしないと言われている日本人ですが、気持ちは言葉にしないと伝わりません。たまには恥ずかしさを捨てて愛情表現をすることが大切です。気持ちを伝えることで更に安心度が増し良い関係を築けます。

⑧依存し過ぎない

恋愛をすると彼の為に自分の時間やお金を惜しみなく使ったり、彼が全てなんて人もいますが、それでは彼女というよりお母さんのような存在になってしまいます。彼との関係は対等であるほど上手くいくんだとか。

少しの心使いでいつまでも仲良く

どうしても長く付き合っていくとマンネリ化して思いやりの気持ちを忘れたりしてしまいがちですが、少しの心使いでそんなマンネリも回避できます。まずは自分から行動してみましょう♡

記事に関するお問い合わせ