無料の会員登録をすると
お気に入りができます

汚部屋じゃお金が逃げる!お金が貯まる人の5つの片付け術

お金が貯まる人=片付けが上手という法則をご存じでしょうか。モノに溢れ、身の回りがごちゃごちゃしていると出費ばかりが増えていきます。お金を貯めたいなら片付ける習慣から始めてみましょう。

2016年8月
節約・マネー

貯金上手=片付け上手が多いんです♡

お金を貯めるのが上手な人に共通する習慣があります。それは身の回りの整理整頓をしっかりとしていることなんです!

一見、お金と片付けとは関係性がないように思われますが、実は深く結びついています。

お金が自然に貯まる人

部屋が片付いている人は、持ち物が把握できているので無駄な出費を減らすことが容易です。洋服や小物も、すっきりとした綺麗な部屋に置くのだから慎重に買い物を進めることができますね。

なぜかお金がどんどん出ていく人

一方片付けが下手でモノが溢れかえっている人は、二重買いをしてしまったり、収納グッズを買い集めてしまったりして出費が増えていきます。部屋のイメージも定まっていないので、衝動買いも増える傾向に。

片付けができる人=お金のコントロールができる人なのです。あなたはどちらのタイプですか?

お金が貯まる!5つの片付け術

ここからは、お金が貯まる片付け術をご紹介していきます。習慣にすることが大切です。

1、財布の中をいつもキレイに

財布の中に不要なレシートやポイントカードがたくさん入っている人はお金に対してもルーズになりがち。支出をしっかりと把握してない人に多い傾向です!

1日に1回はお財布を整理して、何にお金を使ったのかしっかりと記録するようにしましょう。それにより、無駄使いを見直せるようになります。お財布を大切に扱う人に、お金の神様は振り向いてくれるもの♡

2、スッキリ冷蔵庫で節電!

冷蔵庫にぎゅうぎゅうに食品を詰め込んでしまうと冷気の循環が上手くいかず、電気代が高くなってしまいます。食品を探して取り出すのにも一苦労。開けている時間が長いとその分も余計に電気代がかかることに。

記事に関するお問い合わせ