無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ド定番脱出!飾っておしゃれなホワイトパンプキンが新しい♡

秋の定番デコレーションといえばオレンジのかぼちゃですが、いかにもミーハーな感じになるのは避けたいですよね。そこで、オシャレに白くペイントしたホワイトパンプキンをご紹介します。

2016年8月
DIY

ミーハーなハロウィン装飾はやりたくない

玄関口やリビングを、そろそろ秋の装飾に変えたい時期ですね。100均やニトリで手軽にデコレーショングッズを買うのもいいですが、オレンジ・黒・緑といったミーハーなハロウィン感に飽きた人も多いのでは?

そこで今回ご提案したいのは、ホワイトパンプキン。カラーチェンジするだけでがらりと大人な雰囲気になりますよね。ド定番の秋の装飾にサヨナラして、今年はおしゃれなかぼちゃデコレーションを楽しみましょう。

ただ塗るだけの簡単DIY

ホワイトパンプキンの作り方は至って簡単です。スーパーでかぼちゃを、ホームセンターでペンキとハケを買ってきたら、それを塗るだけ。乾かしたらもう完成です。

一口に白と言っても、色味はさまざまです。同じ色に統一してもいいですし、2~3色ミックスしてみても立体感が出て素敵ですね。家の壁紙の色などに合わせてペンキを購入するのがおすすめです。

かぼちゃのサイズをバラバラにしてみてもいいでしょう。普通のスーパーでは手に入らないようなサイズのかぼちゃでも、インターネットで検索してみるとたくさんの種類のかぼちゃがヒットしますよ。

飾り方のアレンジ次第でいろいろなシーンに

ホワイトパンプキンのDIYが済んだら今度は飾り方にも工夫してみると、よりオシャレなデコレーションになるようです。

お花を添えるとガーリーに

白いカボチャと白い花、そこに緑の葉っぱが加わると、とても可憐で繊細なイメージの秋のデコレーションが完成しましたね。

鹿の角&キャンドルと一緒に

白一色だと寒そうに見えるホワイトパンプキンですが、一緒に飾ったキャンドルに火を灯せば、あたたかいオレンジ色が加わります。鹿の角でワイルド感を出してもいいですね。

色をワンカラー足した応用編

ハロウィンの時期は、黒のペンでペイントしてはいかがでしょうか。コウモリや顔ではなく、ドットやリボンなどの可愛らしいモチーフを描けば、オシャレ感がアップしますよね。

ゴールドを足せばクリスマスまで飾れるオールマイティーな飾り物として良さそうです。

赤い木の実をプラスするのも可愛いと好評です。

ホワイトパンプキンを花瓶にする

ホワイトパンプキンの中身をくりぬいて、花瓶として草花を生けるのもベター。かぼちゃは固いので、くり抜く時にケガをしないように気を付けてくださいね。

小さいサイズのかぼちゃの中身をくりぬいて、キャンドルホルダーにするのもおすすめです。

グラスに転がしてみる

少し大き目のワイングラスに、ホワイトパンプキンとまつぼっくりとコロンと転がしてみましょう。テーブルの上に飾るのにちょうどいいサイズでオシャレです。

ホワイトパンプキンでおしゃれな秋デコ♡

Pin it
ピンもと: casasugar.com
5

今年の秋は、定番のハロウィンカラーから脱出して、ホワイトパンプキン作りにトライしてみてはいかが?

記事に関するお問い合わせ