無料の会員登録をすると
お気に入りができます

共働きでも手作りお弁当のあなたへ♡真似したいおかずレシピ9選

2020年2月
レシピ

おかずのレパートリーがマンネリ気味...

masahiro Makino / Getty Images

家族の健康やランチ代の節約のために毎日お弁当を作っている方も多いのではないでしょうか。でも毎日お弁当のメニューを考えるのって大変ですよね。今回は、真似したくなるお弁当のおかずのレシピをご紹介します♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

真似したいお弁当メニュー9選

主役級存在感の卵焼き!

1. 豆苗かに玉風卵焼き

のん on Instagram: “お弁当にもおかずにも!豆苗入りかに玉風🦀 . 以前育ててた豆苗は販売品を1回刈り取った後に 2回育てて食べました👼 その時に作ったかに玉風を投稿し忘れてたので 結構前に作ったやつですが今日はそのレシピを😇 本当は丸いかに玉風を作りたかったのですが…”
instagram.com

①卵を2つ溶く。
②豆苗を三等分にして溶き卵の中に入れる。
③カニカマを割いて②の中に入れる。
④中華の素と塩胡椒で味付けする。
⑤フライパンにごま油を敷き卵を入れ、半熟になったら丸めて、中に火が通るまで焼く。

2. ケチャップ入り卵焼き

①卵を割り、白身を裂くように混ぜる。
②フライパンを温め、サラダ油を入れる。
③卵が全体に行き渡るように流し入れ、弱火〜中火で焼く。
④焼き海苔・スライスチーズ・ケチャップを順番にのせる。
⑤手前からクルクル巻いていく。
⑥端まで巻いたら卵を移動させ、空いたスペースに残りの卵液を流し込んでいく。
⑦卵液がなくなるまで、繰り返す。
⑧最後まで巻き、形を整えて完成。

3. リンゴの卵焼き

①卵をとく
②フライパンに油を入れ、フライパン全体に卵液を流し入れしっかり焼く。
③焼いた卵をお皿に移す。
④卵の上にカニカマをおく。この時カニカマの白い部分を向かい合わせて置く。
⑤クルクルと端まで巻く。
⑥もう一度フライパンに油を敷き、巻いた卵をおく。
⑦残りの卵液を流し入れ、クルクルと巻きながら焼く。
⑧焼き終わったらお皿に移し5分以上置き、冷ます。
⑨冷めたら切り、りんごに見えるように爪楊枝を使って黒ごまとかいわれ大根を置く。
⑩マヨネーズを粘着剤代わりにすると、ズレにくいのでオススメ。

クルクルっと超簡単に作れる名脇役!

4. 豆苗のベーコン巻き

のん on Instagram: “お弁当にもぴったりな豆苗のベーコン巻き🥓 . 土日どっちも早起きだったからか 今日は一日中ずっと眠くて自分でもびっくり…😪 今日は作り置きしてるミネストローネをご飯にして 早く寝ようと思います〜! 本日の投稿は絶賛育て中の豆苗の料理です🌱…”
instagram.com

①ベーコンを並べる。
②豆苗を半分に切ってベーコンの上に置き丸める。この時チーズを入れるのもオススメ!巻きが緩まないようにきつめに巻きましょう。
③爪楊枝で二箇所固定をする。
④フライパンにごま油を敷き、ベーコンの両面に焼き目がつくまで焼く。
⑤塩胡椒で両面味付けして完成。

5. くるくるネギマ

モアイズキッチン  OL料理家もあい on Instagram: “難易度★★☆ ⏳15分 レシピ付き*くるくるネギマ*   ◆コメント    ようこそモアイズキッチンへ🍳 こんばんは!もあいです😁  ネギにお肉をぐるぐる🌀 塩胡椒して焼くだけ〜!  明日は飛び石連休〜! 月曜日からおつまみにどうぞ!! …”
instagram.com
記事に関するお問い合わせ