無料の会員登録をすると
お気に入りができます

巻かなくていいんです!「ストレート×ポニー」の垢抜けテク4選

ヘアスタイル

ストレート×ポニーをもっとおしゃれに♡

定番アレンジのポニーテールですが、アレンジ前に髪を巻くので案外大変…そんな経験ありませんか?

jacoblund / GettyImages

そんな時は今回ご紹介する「ストレート×ポニー」の垢抜けテクニックが有効です。コツさえ掴めば、野暮ったくなる心配は無用!即真似できる4つのテクニックをご用意しました。

①後頭部の毛を引き出す

結んだあとに後頭部の毛を引き出し丸みを持たせると、頭の形が綺麗に見えストレートポニーがワンラン上の仕上がりになります。

Indeed / GettyImages

引き出し方のコツ

結び目を手で持って固定し、少量ずつ引き出せばきれいな無造作感が出ます。

②結び目を毛で隠す

ゴムの結び目は自分の毛をクルクルっと巻きつけて隠しちゃいましょう。

JGI/Jamie Grill / GettyImages

ゴムの隠し方

①お好みの場所で結びます。②毛束から少量の毛を取り、ゴムにクルッと巻きつけ毛先をゴムに入れ込み完成です。

Deagreez / GettyImages

③飾りゴムで結ぶ

一番手っ取り早いのがこちらのテクニックです。予め飾りのついたゴムで結べば、簡単に雰囲気のあるストレートポニーの完成です。

カフゴム

大人っぽくしたい方はメタルカフ付きのゴムが断然おすすめです。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

記事に関するお問い合わせ