無料の会員登録をすると
お気に入りができます

短くてもバリエ豊富♡ショートさんのための即席ヘアアレンジ

ショートヘアはアレンジしがいがないと思っていませんか?レングスは短めでも実はアレンジし放題の髪型ですよ。巻いたり留めたり、時には逆毛にしてボリュームアップ。ショートヘアを思いっきり楽しむ術をご紹介します。

ヘアスタイル

ショートさんでもアレンジ自在

「ショートヘアはお手入れが楽だけれど、アレンジしにくいのよね」とはよく聞かれる言葉。でもちょっと待って!ショートヘアでもアレンジは充分可能です。

ワックスやコテ、ピンなどのヘア補助材を使えばヘアスタイルは思いのままに。いつもと違う私を楽しんでみましょう。

今一度確認!ショートヘアのコテ巻き

外側だけ巻くのが鉄則

ショートヘアが伸びてきてショートボブになった時が一番扱いに困るもの。跳ねたりうねったり収拾がつかない場合はコテ巻きしましょう。細かなカールが似合うショートさんは26mmがぴったです。

コテ巻きのコツは表面だけカールさせること。内側までやるとボリュームがでて爆発してしまうので気をつけましょう。巻き終わったら手ぐしでくしゃっとさせて完成。伸ばしかけのショートボブにおすすめですよ。

レイヤー入りヘアは動きが出てかわいい

レイヤー入りのヘアをコテ巻きすると動きが出てとってもかわいくなります。

tiful.jp

襟足の部分をコテでくるんとさせるのは難しいので、毛先はワックスを使って丸みをつけて。トップ部分やサイドは表面だけコテ巻きしましょう。ふんわりカールなら32mmが良し。仕上げはスプレーをシューッ。

細めロットで巻いてワックス付けもおしゃれ

細めのロットでコテ巻きすると外国人風カールになります。いつも髪がペタンとしてしまう人は思いきって巻いてみると雰囲気がガラッと変わります。26mmロットがおすすめですよ。

tiful.jp

仕上げはワックスでしっかり癖付け。パーマをかけなくてもパーマ風ヘアはコテで作れます。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

動画で“巻き方”総復習♡ぶきっちょさんでも分かるアレンジ講座-ボブ編-

「いろんなヘアアレンジを楽しみたいけれど、巻くのが苦手!」「巻けるけど、ぺちゃんこになっちゃう!」というそこのあなた!髪の毛を巻くことに抵抗がある方に向けて、分りやすい動画をLocariからお届けします♡
2225
記事に関するお問い合わせ