無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そろそろ本気出してみる?すぐ始められる5つの朝活のススメ

毎日が退屈で、何の代わり映えもない生活を送っている人は、一気に生活を充実させていく朝活を始めてみませんか?そろそろ本気を出していきたい人にオススメの朝活をご紹介していきましょう。

2016年9月
ライフスタイル

本気出してみよっかな

30分でも早起きしてみない?

代わり映えのない毎日を充実した毎日に変えていくには、あなたらしくいられるようにゆとりのある時間を持つことです。30分早起きできたら、どんな時間にしたいですか?

日々を充実させていく朝活のアイデアをご紹介していきましょう。

⑴ちゃんとした朝食を食べてみる

美味しいご飯からスタート

いつも慌ただしく毎日をスタートさせてしまう人は、ゆっくり朝食を摂る時間もないかもしれません。30分朝に余裕があれば、十分ゆったりした時間で朝ごはんが食べられます。

きちんとした食事を朝にとるメリットはたくさんあります。しっかり食事しておくことで、つい間食でお菓子を食べてしまうことも防げますし、ぼんやりした頭で出勤することも避けられます。

⑵朝にジムに行ってみる

お散歩からスタートでOK

運動不足やダイエットをしたいのに体を動かす時間を取れない人は、朝にジムに行ってみたり、お散歩をする習慣を取り入れましょう。空腹の状態で体を動かすと、脂肪燃焼にも繋がります。

朝の準備時間でめげそうになる人は、枕元にトレーニングウエアをセットして、キャップをかぶればOKの状態にしておくと長く続けられます。外に出れば朝の空気の心地よさに、やみつきになります。

ずぼらさん大歓迎♡ベッドで寝たままできるエクササイズ8選

早起きして運動するべきだとわかっていても、朝はもう少し寝ていたい…というのが本音ではないでしょうか?今回はその2つを同時に叶える究極の方法、ベッドから出ずにエクササイズする方法をご紹介します!
7225

⑶読書の時間を持ってみる

静かな時間に身を置く大切さ

知的な人や成功者は忙しい合間にも本を多く読んでいます。それでも疲れて本を読む時間が取れない人は、朝を読書の時間にしてしまいましょう。静かな時間には家もケータイも静かです。

気持ちも落ち着きやすいので、いつもの仕事の取りかかりも心に余裕を持っていけます。気になる本をそのまま通勤電車に持ち込むのもありです。非現実な物語の中に身を置くことで、気持ちもリフレッシュできます。

なりたいのは賢くて素敵な女性♡一般教養を深めるためのおすすめ本6選

ほんわか系女子も可愛いですが、大人の女性ともなれば賢さも必要になりますよね。とはうえ、教養は一朝一夕で身につくものではありません。そこで今回は一般教養を身につけたい女性のためにライターおすすめの本を6冊ご紹介します。
6590

⑷家事を一気に済ます

クリーンな空間作り

生活空間が汚いと、帰宅するのも嫌になるし、家が落ち着いた空間になりませんよね。週末に一気に片付けるのも時間をとられて面倒です。毎朝家事をする時間に回せば、帰宅後はクリーンな空間で過ごせます。

一気に全てを終わらせるのは無理でも、食器を洗う日、掃除機をかける日、洗濯物を干す日などを決めておけば毎朝の小さな達成感も感じられます。

一生リバウンドなし!奇跡の「3日片付け」で大掃除も即終了

年末の大掃除、毎年張り切ってキレイに整理整頓するもののしばらくすればまた元通り、なんてことありませんか?そこで片付けてもなぜかいつもリバウンドしてしまうという方のために3日頑張れば絶対にリバウンドしない片付け法をご紹介します!
5379

⑸朝カフェで優雅な時間

心が満たされる時間を見つけて

家にいるよりもカフェなどに出かける方が落ち着く人は、お気に入りのカフェで朝食をとったり、コーヒーを飲んでのんびりしたり、優雅な時間をカフェで過ごすようにしましょう。

慌ただしい時間を避けてのんびりすれば、心が満足感に満たされますよ。

いい時間からスタートしよう

1日の始まりをバタバタとした時間から始めてしまうと、午前中にはぐったりしてしまいます。でも優雅な時間から始めたり、何かひと仕事を終わらせると心地いい疲れが感じられます。良い1日のスタートにしましょう。

記事に関するお問い合わせ