無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イイ女は全身抜かりない♡「髪・肌・爪・唇」パーツ別保湿ケアHowTo

2020年2月
美容

髪・肌・爪・唇の扱い方

Photo by kevin laminto / Unsplash

これまで当たり前と思っていた、ケア方法。でも、意外とその方法って間違っているのかも?今回は、髪・肌・爪・唇の4つに絞って紹介していきます♡

髪に女子力があらわれる

Photo by Element5 Digital / Unsplash

サラサラでつやつやな髪。女性ならではのこだわりポイントで、第一印象で見られるところのひとつです!早速今日から実践できる、女性の魅力が溢れる髪の毛を作る方法をご紹介していきます。

シャンプーする前のひと手間が吉

YuriF / Getty Images

髪の毛を洗う時、ではなくシャンプー前のブラッシングが重要です。くしを通すことで、髪の絡まりをほどくだけでなく、頭皮にたまった皮脂汚れを浮かせる力があります。このひと手間で次の日の絡まり具合の違いに気づくはず!

コンディショナーは毛先のみでもOK!

シャンプーの時は髪の根元から洗わなくては汚れが落とせませんが、コンディショナーは毛先だけの塗布でもOK!むしろ頭皮までしっかり揉みこむと、ゆすぎ漏れがあった時に大きなダメージの元となってしまうので要注意です。

髪の毛にもUVケアを!

肌の紫外線対策に気を配る方は多いと思いますが…。髪もUVケアをしていますか?頭は太陽の光を直角に受けることから、受けるダメージも大!外出前には、髪の毛や頭皮にスプレーできるUVケアアイテムを使うことを習慣化しましょう。

ジュワ、は危ないサイン

ヘアアイロンをかけている時、特にまだ髪の毛が濡れている時は“ジュワっ”とした音を聞こえる時ありませんか?その音は要注意サイン!ヘアアイロンをかける時、しっかりと髪の毛が乾いていることがマストです。

冬でも乾燥しらずのお肌に!

Photo by Brandless / Unsplash

お風呂上りには化粧水・乳液をたっぷりと手に含ませて、押し付けるように浸透させていきましょう!その時、摩擦レスを意識することが大事。特に目元はラップ1枚分と言われるくらいの薄さです。シワのもととなるので、こすらないのは習慣化しましょう!

フェイスマスクは有効活用

忙しい朝でもできるスキンケア救世主は、フェイスマスク。たっぷりと保湿をしたい方は、フェイスマスクの上から“追い”乳液をして浸透させるのがおすすめ。マスクをさらに裏返しにして、今度は乳液を塗布した面を肌につけましょう。

記事に関するお問い合わせ