無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日5分で腹ペタ!ボディメイク講師が教える。お腹周りに効く「くびれウォーク」

ビューティ

くびれウォークで楽しくシェイプアップ!

こんにちは! バレリーナのような体を作るボディメイク講師の城山珂奈見(かなみ)です。

前回の記事『ボディメイク講師が教える。お腹全体に効かせてくびれを作る!「くねくねエクササイズ」』に続き、「くびれ」を意識したエクササイズをご紹介していきたいと思います。これも、楽しく踊るような感覚でできる、簡単な動きのくり返しなので、ぜひお気に入りの音楽とともに、楽しんで体を動かしていきましょう!

くねくねエクササイズ

(1)脚を閉じて、まっすぐに立つ
「気をつけ」の姿勢のように、脚を閉じてまっすぐに立ちます。お腹を少しへこませるようなイメージで、お腹に軽く力を入れておきます。

(2)右ひじに左ひざをタッチする
右腕を曲げ、右ひじに左ひざをタッチするようにして、左脚を持ち上げます。このとき、上半身はまっすぐのまま、前かがみにならないように意識します。右ひじで左ひざをタッチする、というよりは、右ひじに向かって、左ひざを思い切り持ち上げるイメージです。しっかり脚を持ち上げてひじタッチができるようにします。
また、このとき、お腹が少しねじれるような姿勢になります。(1)でお腹に力を入れた状態のまま、さらにひねるように、お腹に力を入れながら行うとくびれに効果的です。

(3)左ひじに右ひざをタッチする
今度は逆側です。手脚を入れ替えて、左腕を曲げて、左ひじに右脚のひざをタッチします。注意点は(2)と同じで、上半身をまっすぐにしておくこと。そうすることで脚を上げ、ひざを高く上げようと意識が向いてきます。また、お腹に力を入れて、「ひねる」という意識を持ちながら行ってみましょう。

(4)くり返す
(2)と(3)をくり返します。
1.上半身をまっすぐにして、ひざを持ち上げること
2.お腹を「ひねる」ことに意識を持つこと
この2点を忘れないようにしながら、テンポアップして、好きな音楽に合わせて行ってみましょう。

毎日5分やれば、体もしっかり温まって代謝も上がり、お腹周り、くびれにも効果が期待できるはずです。ぜひ、試してみてくださいね!

☆「FYTTEダイエット&ヘルス大賞2020」の第1弾アンケート回答を実施中!

令和最初のFYTTE大賞No.1アイテムを決めるのは、みなさんです! アンケートに答えて、ドライヤーやエクササイズマシンなど豪華なプレゼントを当てましょう。
(第1弾アンケート回答期限:~2020年1月30日(木)23:59まで)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ