無料の会員登録をすると
お気に入りができます

88歳のスーパーモデルから学ぶ!いくつになっても美しく生きる6つの教訓

ライフスタイル

ダフネ・セルフさんとは?

世界最高齢のスーパーモデル

1928年ロンドン生まれ。今もなお現役で活躍されている、世界最高齢のスーパモデルです。2014年にはギネスに世界最高齢のモデルとして認定されています。

そんな彼女の生き方に、今世界中から注目が集まっています。 彼女が考える「美の教訓」とは?ダフネ流「人生を美しく生きるための5つの教訓」をご紹介します。

インスタグラムアカウント

身も心も美しく生きる6つの教訓

①年齢はただの数字

「若さこそ正義」と言わんばかりの風潮があるのは事実…。ですが若さは女性の魅力の一つに過ぎません。年齢を重ねることで若さは失いますが、その分女性としての深みは増していきます。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

せっかくの人生、年齢に囚われて卑屈になるなんてもったいないですよね。「年齢はただの数字」です。そう思えば心がスッと軽くなります。

②無駄なことなど何ひとつない

いいことも悪いことも、人生に無駄なことなどひとつもありません。全ての経験が自身の知恵となり、より味わいのある人間へと成長させてくれます。こう考えると、どんなに辛い時期も乗り越えられそうですね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

③いま、この瞬間を味わう

過去の辛い出来事や先の見えない将来への不安にばかり目を向け、目の前のチャンスを逃していませんか?もっと「今、この瞬間」を味わうことに全力を注げば、きっと生き方も変わってきます。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

④いいことをたくさん考える

人間はどうしても悪い出来事を考えがちです。ですが、どんな些細なことでも構いません、なるべくいいことだけ考えるようにしましょう。そうすればHappyな気持ちのまま過ごすことができますよね。

記事に関するお問い合わせ