無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

シンプルで気持ちいい〜♡宇賀なつみアナの朝の美肌ルーティン

昨年独立し、フリーアナウンサーとして活躍中の宇賀なつみさん。明るい笑顔が伝えるのは、彼女の飾らない人柄だけでなく、肌の美しさも!忙しい毎日の中でどんなお手入れをしてるのか、気になります。まずは朝編!宇賀さんの朝習慣についてお伺いしました。

PR
美容

1日のスタートはお風呂から

フリーになって1年。「今はあまり無理せず、ペースを図っている感じです」と言う宇賀なつみさん。会社員時代と違って、自分で自分の時間をコントロールできるようになり、生活も変わったそう。

慌ただしく過ごしていた朝も、今はゆっくりとスタート。「まず、40分くらいお風呂につかります。好きな香りの入浴剤を入れて、気持ちもリラックス。たっぷりと汗をかくことで、気持ちがシャキッとします」。

タンクトップ¥3,960/税込〈PEACH JOHN〉、カーディガン¥18,480/税込〈SALON by PEACH JOHN〉(ともにPEACH JOHN)、ニットパンツ¥15,400/税込(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)

バスタイムを利用してマッサージ

湯船で十分に体を温めたら、マッサージタイム。お湯の温かさで血行が促されるバスタイムは、マッサージにおすすめです。

①脇の下を押す

最初は脇の下を10秒くらいぐいぐいと押します。脇はリンパの詰まりやすい部分。マッサージをすることで、流れの道をつくります。

②鎖骨を押す

鎖骨も脇と同じく、リンパの詰まりやすい部分。約10秒押して、流れをスムーズに整えます。

③耳をひっぱる

耳をひっぱり、回します。気持ちいいくらいの強さで行うのがコツ。

④あご、額、頬をマッサージ

人指し指と中指を第二関節で折り、甲側を使ってマッサージします。あごは下から上へ、頬は中心から外側へ、額も中央からこめめかみに向かって、気持ちいい範囲で流します。むくみやたるみ防止にもなり、血流が促されることで肌がトーンアップする効果も期待できます。

お風呂上がりのスキンケアはうるおいを重視

お風呂にゆっくりつかることと、マッサージのおかげで、肌がふっくらやわらか。宇賀さんの朝は、肌コンディションも上向き。

「もともと肌は丈夫なほうなのですが、30代になって肌の変化を感じるように。みずみずしいツヤのある、うるおっている肌が理想です」と宇賀さん。お風呂上がりのスキンケアでは、しっかりとうるおいを与えるお手入れを重視しています。

30代の女性を応援する『オルビスユー』シリーズ

肌のうるおいを大切にしている、宇賀さんも注目しているのが『オルビスユー』。30代の女性のライフスタイルと肌をみつめ、開発されたスキンケアシリーズです。

『オルビスユー』は、これまでの与えるだけのケアではなく、肌を鍛え肌本来の力を活かす「細胞フィットネス」の考えをもとに誕生。忙しい人にも取り入れやすいシンプルな3ステップ。スキンケアをするたびに、みずみずしくうるおう肌へと導きます。

オルビスユー ウオッシュ 120g ¥1,980/税込、オルビスユー ローション 180ml ¥2,970/税込、オルビスユー モイスチャー 50g ¥3,300/税込

『オルビスユー』ブランドサイトはこちら♡

肌の水分量が増えたと感じるほどのうるおい手応え!

「もっちりと肌がうるおいで満たされている感じ。3STEPのラインで使うことで肌の水分量が増えたように思いました」と宇賀さん。

「ウオッシュは手だけでもしっかり泡立ち、洗い上がりはさっぱりしているけれど、つっぱる感じはありませんでした。ローションはとろみの質感が気持ちよく、しっかりうるおいが肌に入っていく感じがしました。無香料なのもお気に入りです。モイスチャーもみずみずしいテクスチャーが好み。少量でも、すごく伸び、首までつけたくなりました」。

朝の肌がうるおっていると一日が快適!

朝のお風呂、マッサージ、そしてスキンケア。慌ただしくなりがちな朝だからこそ、あえて時間をかけて肌と心を整え、1日のスタートを切ることが、宇賀さんの自然体の美しさの秘密。朝からしっかりうるおった肌がその日の自信となります。

ニット¥17,600/税込、パンツ¥26,400/税込(ともにソブ/フィルム)、その他スタイリスト私物

オルビス公式サイト
ソブ公式サイト
ダブルスタンダードクロージング公式サイト
PEACH JOHN公式サイト