無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小顔は作れる!テクニック要らずで顔を2周り小さく見せる方法♡

メイク

2. 細かいシェーディング

下の図のようにさらに細かくシェーディングを重ねます。塗り重ねることで、より一層リアルな立体感が出せます。色はベースシャドウよりやや濃いめのものがベター。

PINOKO

ノーズシャドウは鼻筋を意識しながら入れてみて下さい。

3. ハイライト

続けてハイライトを塗ったら、ブラシやスポンジで一気にのばします。

PINOKO

4. ふんわり血色チーク

チークは頬の中心にほのかに血色が付く程度にのせます。線ではなくドットで、判を押すように軽くポンポンと描いていきましょう。

PINOKO

動画でもチェックしてみて下さい。

はみ出しアイシャドウ

アイシャドウはアイホールの後方から目尻をやや大げさ目にはみ出して入れると、顔の余白が少なくなり立体小顔に見えます。スティックタイプなら濃さが均一なので、左右のバランスもとりやすいです。

ボディーにも!

鎖骨シェーディングでほっそりデコルテ

シェーディングはデコルテにも描けます。首筋や鎖骨にシェーディングやハイライトを入れることで、ほっそりとした華奢なデコルテが演出できます。

記事に関するお問い合わせ