無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ズボラさん必見!仰向けのままできる「痩せトレ」7選

ビューティ

仰向けになったついでにトレーニング!

冬太りしやすいこの時期、寒さや怠さのせいで、ついベッドに横になってしまうなんて習慣になっていませんか?痩せたくても、いざトレーニングとなると重い腰が上がらないものです。

g-stockstudio / Getty Images

そんなズボラさんにオススメしたいのが「仰向けのままできるトレーニング」です。ゴロンと横になったついでの隙間時間を利用して、気になる部位を引き締めてみませんか?

ゴロンとしたまま♡簡単「痩せトレ」7選

①脱・腹筋ゼロトレーニング

気になるお腹周りは、まず腹筋を鍛える事も大切です。両膝を上半身に引き付けるように交互に上げ下げしていきます。終わった後に、腹筋がキューっとなるとちょっと達成感を感じるトレーニングです。(目安回数:片脚1回として、20回×3セット)

②膝を倒してくびれトレーニング

気になるくびれも仰向けのまま退治したいところ。膝を曲げて、曲げた膝と反対にゆっくりと倒します。この時、呼吸を意識することも忘れずに!寝る前のリラックスタイムに気持ち良いストレッチです。

③下腹に効く恥骨トレーニング

恥骨を意識しながら、顔の方にゆっくりと引き上げるイメージで繰り返します。ゆっくり丁寧に行い、下腹を意識することがコツです。(目安回数:30回×3セット)※リンク先2枚目に動画あり。

④足こぎで腹筋&くびれトレーニング

空中で自転車を漕ぐように足を大きく動かします。この時、背中を反らせないようにする事、なるべく腹筋に力を入れたまま漕ぐようにするのが効果的です。(目安回数:25回×3セット)※リンク先で動画再生可能。

⑤骨盤底筋を鍛えて体幹強化トレーニング

骨盤底筋は膣を引き締めたり、産後の尿もれなどにも効果をもたらす部位なので、女性は意識して鍛えておきましょう。膝を軽く曲げ、足の裏をそのまま天井に向けながらお尻をぐっと持ち上げるようにします。(目安回数:10〜20回)※リンク先で動画再生可能。

記事に関するお問い合わせ