無料の会員登録をすると
お気に入りができます

上品と下品の差はここにあり!大人女子が身に付けたいほんのりエロス講座

あなたのセクシーさ、なんだかイタくなっていませんか?「遊び相手」どまりの下品なB級エロスにならず、本命彼女の座にふさわしい上品さに溢れるエロスを身につける方法、ご紹介します。

2016年9月
恋愛・結婚

それ、ちょいエロのつもり?

「遊びの対象」と思われているかも!

雑誌などで良く見かける女性のセクシーテクニック、使っているつもりなのになんだか空回りしていると感じたことはありませんか?

実はそのテクニック、すでに男性の中でも「あざとさ」や「下品さ」として認識されているのかもしれません。そして、そんなテクニックを使う女性は結果として「遊び」の対象になってしまうことも。

本命女性の上品なエロスを身につけよう♡

だからこそ今磨きたいのは、遊び相手ではなく本命の女性に選ばれるための「大人の上質なエロス」です。

今回は大人の女性が身につけておきたい「上品でほんのりエロス」なテクニックをまとめてご紹介いたします。あざとさのないテクニックは、役立つこと間違いなしです。

大人の上品エロス:メイク編

①引き算メイクこそ、セクシーの基本!

女性の特権であるメイクはセクシーさを出す上で欠かせない要素。とはいえメイクのやりすぎはかえって男性を萎えさせてしまう「下品さ」につながりかねません。

そこで大切なのは、メイクを思い切って引き算すること!「アイラインをやめる」「ファンデーションを塗らない」「立体感を出さない」といった大胆な引き算は、意外にも生っぽさを醸して上品なエロスを印象付けます。

②ポイントメイクは目よりリップ

顔の印象を左右する大事なパーツといえばやはり目ですが、セクシーになる上で大切なのは実は口元。

ふっくらとした唇は女性らしさの象徴かつ男性の想像をかきたてる武器!まずは石原さとみさんのようにふっくらとしたリップを目指して丁寧にメイクしてみましょう。きっと彼の視線を唇に感じるはずです。

大人の上品エロス:ファッション編

記事に関するお問い合わせ