無料の会員登録をすると
お気に入りができます

尽くさなくたって愛される♡7つの「賢い愛され女子の法則」とは?

恋愛・結婚
FXQuadro / Getty Images

例えばデートをドタキャンされた時、「別にいいよ」「全然大丈夫」と気を遣って話すよりも「本当は寂しかったよ〜」「すっごく会いたかった」など、察してもらおうと黙っているよりも本心を伝えた方が彼は優しくなるのです♡

⑤彼に勝とうとしない

Westend61 / Getty Images

喧嘩した時、何か雰囲気が悪くなった時、賢い愛され女子は彼に勝とうとはしません。「私も悪かったかも」「ここが嫌だったから次から気をつけてほしいな」など、むしろ仲直りできる道を作ってあげられるのです。

Westend61 / Getty Images

それぞれが不満を抱く時間をできるだけ無くすことが目的なので、彼と仲良くいられる時間を長く作るためのきっかけ作りは、どちらからのどんなアクションでもいいのです。賢い愛され女子は、それを頭で分かっているのですね。

⑥彼の前ではいつも楽をしている

Luis Alvarez / Getty Images

これは怠けているということではなく、彼といるときはいつも"素の自分でいる"ということです。強がったり、いい女のフリをしているとだんだんしんどくなっていき、「私はこんなにしてあげてるのに」という不満や怒りに繋がるのです。

Colin Anderson Productions pty ltd / Getty Images

つまり「素直」でいることが一番愛されるということを賢い愛され女子は知っているのですね♡失敗しても泣いてもいい、パートナーだからこそ、ありのままの自分をさらけ出すことが大事なのでしょう。

⑦基準は自分が幸せかどうか

vsurkov / Getty Images

付き合いが長くても浅くても軸は常に「今、自分が幸せかどうか」を大事にしましょう。彼に依存せず言葉に動じない、ブレない芯を持っておくことが大切です。それだけで心に余裕のある恋愛を楽しむことができるのです。

賢い愛され女子が1番愛される♡

Merlas / Getty Images

自分のことも彼のことも大事にしていて、大人の考えと対応ができる素直な女性のことを「賢い愛され女子」というのですね。心の安定が土台にあるので恋愛だけでなく、人生全てにハッピーが生まれるのでしょう♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ