無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女の格を上げる♡トレンドに左右されない10年使えるアイテム5選

旬のプチプラアイテムでオシャレを楽しむのも良いけれど、そろそろいいものを長く使いたいと思っている方も多いのではないでしょうか。“女ならひとつは持っておきたい”、そんな10年使える名品たちをご紹介します。

2016年9月
ファッション

量より質で勝負する

いつの時代も、その時々で旬はあります。だけどそれは一瞬にして過ぎ去っていくもの。プチプラアイテムを使うのも良いけど、トレンドに流されず、いいものを長く使うことが女っぷりを高める近道なんです。

女として一番輝きが増すアラサーの今だからこそ、量より質で勝負して女っぷりを高めていきたいですよね。今回は、そんな10年使える名品たちと、その選び方についてご紹介します。

1.ボーダーはシルエット重視で選ぶ

誰もが1着は持っている定番のボーダーも、こだわりを持って選ぶべし!特にシルエットは重要で、程よく身体にフィットする、丈夫で高品質のものをチョイスするのがポイントです。

老舗ブランドでお気に入りを探す

ボーダーの有名老舗ブランドとして名高い、アニエスベーとセントジェームス。お気に入りの1着に出会いたいなら、まずはこの2ブランドをチェックしてみてください。

アニエスベー

wear.jp

女性らしいシルエットを生み出すアニエスベーのボーダーは、程よく身体にフィットする作りが魅力のひとつ。カジュアルな着こなしも、レディ度高めに仕上がりますよ。

JAR8 TS

¥ 10,800

型くずれしにくい素材を使用したアニエスベーの定番ボーダーTシャツです。ベーシックな黒×白もいいけど、黒×青で変化のある着こなしを楽しんでみてはいかがですか?

商品詳細
JAR8 TS
zozo.jp
商品詳細

セントジェームス

instagram.com

水兵さんの作業着として始まっただけあって、丈夫で高品質なセントジェームスのボーダー。スッキリとしたシルエットはどんなスタイルにも合わせやすく、ジーンズとの相性も抜群です。

SAINT JAMES/セントジェームス OUESSANT

¥ 10,800

コットン100%の丈夫な作りで、着れば着るほど身体に馴染むのがセントジェームスのボーダーの特徴です。定番だけどこだわりたい、そんな方にピッタリの長く付き合える1着といえるでしょう。

商品詳細
SAINT JAMES/セントジェームス OUESSANT
zozo.jp
商品詳細

2.ジーンズはシンプルこそすべて

今季はカットオフが主流ですが、デザインよりも上質なデニムで差をつけるのが、10年先まで付き合える秘訣。本物志向で、自分の身体に合ったシンプルなものをチョイスしていきましょう。

記事に関するお問い合わせ