無料の会員登録をすると
お気に入りができます

同じ家に帰りたい♡彼が「同棲を考えるタイミング」4つ

恋愛・結婚

ずっと付き合っている彼とは、やっぱりいつかは同棲することを考えたいですよね。
同棲は結婚にもつながると言われますし、同棲すれば自然と将来のことにも前向きになれるでしょう。

そこで今回は、彼が同棲を考えるタイミングについて解説していきたいと思います!

(1)記念日を迎えたとき

『1年記念日を迎えた時、あらためて同棲を考えましたね』(27歳/経営)

記念日を迎えたタイミングで、「同棲しようかな」なんて考える男性は結構多いといいます。
それは記念日を迎えたときこそ、付き合って〇年という付き合いの長さを実感するからです。

このままずっと一緒にいたいという気持ちをしみじみと感じるのでしょう。
そのタイミングで、彼女に「同棲しない?」とふと切り出す男性は多いはず。

(2)彼女の手料理が美味しかったとき

『彼女の手料理が凄く美味しくて、同棲して毎日食べたいなって思いました』(27歳/金融)

彼女の美味しい手料理を食べて、感動の気持ちから「同棲したい」と思う男性も多いですね。

やっぱり美味しい手料理を作ってもらえれば、それだけで男性は彼女とずっと一緒にいたいと思うもの。
「この美味しいご飯を毎日食べられたら……」という思いから、同棲を考えたくなってしまうんですね。

(3)仕事から帰ってきたところを迎えてくれたとき

『仕事から帰った時、彼女がおかえり!って迎えてくれて、同棲したら毎日迎えてもらえるのかって思って同棲したくなった』(29歳/建築)

仕事から帰ってきて、彼女に「おかえり!」と迎えられたときにも、男性は同棲に積極的になるといいます。

まるで新婚のように、自分を笑顔で迎えてくれる彼女。
「こういうのいいな……」という気持ちで、すっかり同棲に憧れてしまう男性はたくさんいます。

(4)添い寝しているとき

『添い寝してるとき、彼女の寝顔が可愛くて、一緒に住みたいなって思った』(26歳/SE)

一緒に寝ていて、彼女の可愛い寝顔を見ているときに、同棲を考えたくなる男性も多いですね。

いつも可愛い寝顔を見せてくれて、隣で寝てくれる彼女。
そんな彼女とは、もちろん毎日一緒のベッドで寝たいと思うものですよね。

隣で寝る彼女の姿に癒されて、そこからすっかり同棲に前向きになる男性は多いものです。

彼と同棲することを考えるなら、やっぱり彼にも同棲には積極的になってもらいたいもの。
同じように彼にも同棲したいと思ってもらうなら、男性が彼女との同棲を考えるタイミングを参考にするべきでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ