無料の会員登録をすると
お気に入りができます

花粉症に効果的なおすすめアロマと芳香浴の方法

ライフスタイル

3.ラベンダー

Natalia Spiridonova / Getty Images

フローラルな香りが心を安らげてくれるラベンダーは、「万能オイル」と言われるほどさまざまな効果があると言われています。特に、頭痛や胃痛、月経痛などの痛みを和らげてくれる鎮静作用が有名です。

花粉症緩和を期待できる質のいい眠りにも効果的

Totojang / Getty Images

寝不足だと体の疲れが取れず、睡眠不足がストレスになって、花粉症状に悪影響を及ぼすことがあります。「安眠の香り」とも言われるラベンダーで質の良い眠りにつくことで、症状の緩和が期待できます。

4.ユーカリ

Madeleine_Steinbach / Getty Images

清涼感ある香りのユーカリは呼吸を楽にしてくれます。また、去痰を促すので鼻詰まりやのどのゼーゼーした感じもすっきりさせる効果があります。

風邪を引いた時にもおすすめ

Westend61 / Getty Images

ユーカリには抗菌・抗ウイルス効果があり、風邪を引いた時にもおすすめです。空間をきれいに保ってくれます。

5.レモン

5second / Getty Images

嗅ぐだけで気分を爽快にしてくれるレモンの香り。咳や息苦しさなどで呼吸器系の調子が悪い時に効果が期待できます。花粉症の症状で憂鬱になってしまった気持ちも明るくしてくれます。

アレルギー予防にレモネードが◎

Margaret Johnson / EyeEm / Getty Images

ビタミンCは、アレルギーの原因となるヒスタミンの放出を抑える働きがあると言われています。レモネードは、レモンの香りと果汁のビタミンCのダブル効果で、アレルギー予防におすすめです。

簡単にできる芳香浴の方法

スプレーする

Anna-Ok / Getty Images
記事に関するお問い合わせ