無料の会員登録をすると
お気に入りができます

この時期に起こる体調不良。正しくケアして「秋バテ」をすっきり乗り越えよう♡

夏が終わり、少しずつ肌寒くなってきて体調を崩してしまう人が多くなるのがこの季節。なんだか体だるかったり、すぐにお腹の調子が悪くなっちゃう…なんてことありませんか?そんな体調不良の解消方法をご紹介します。

PR
2016年10月
美容

なんだか最近調子が悪い…

夏が終わり、少しずつ肌寒くなってきて体調を崩してしまう人が多くなるのがこの季節。なんだか体だるかったり、すぐにお腹の調子が悪くなっちゃう…なんてことありませんか?

特に、働いたり子育てを頑張っている女性たちは無理しがち。しっかりケアして、長引かないようにするのが大切です!今回はパターン別に対処方法をご紹介します♡

体のだるさ

もしかして「秋バテ」かも?

なんだか体が疲れやすかったり、食欲がなくなっている症状。もしかしたら「秋バテ」かもしれません。夏バテが解消されずそのまま秋になり、自律神経が乱れたりストレスを抱えやすくなってしまうんです。

解消方法って?

秋バテの解消方法をしては、体を温めることが大事。野菜たっぷりのスープやお味噌汁、胃に負担をかけない食事を心がけましょう。ゆっくりと入浴して、芯から体を温めるのもおすすめです!

お腹の調子が悪い

自律神経が腸を刺激!

普段はめったにならないのに、最近お腹の調子が悪い方は冷えやストレスが原因かも!冷たいものを食べ過ぎたり、寒い部屋の中にいると自律神経が過敏になり腸の運動が活発になりすぎてしまうんだとか。

また、ストレスを過剰に感じてしまったときの自律神経が過敏になってしまうんです。仕事や育児で疲れている方は要注意かも。

解消法はおなじみのコレ!

おなじみの正露丸・セイロガン糖衣Aがおすすめ♡家庭の常備薬のイメージが強い正露丸ですが、今ではポーチに入れて持ち歩くこともできる可愛いタイプも登場しているんです!独特なニオイも糖衣Aなら気になりません。

正露丸キャンペーンページはこちら

頭が痛い

気温・気圧の変化が原因かも。

この時期の頭痛は、急な気温や気圧の変化のために頭痛が引き起こされているのかもしれません。気温や気圧の変化によって自律神経が乱れ、血管が拡張し頭痛の原因になることがあるそう。

解消方法って?

対処方法としては、痛む部分を冷却シートなどで冷やしたり、拡張した血管を抑える効果があるカフェインをとることが挙げられます。また、他の症状と共通して体を温めることが効果的なようです!

体の不調とうまく付き合おう♡

いかがでしたか?自分の体の不調とうまく付き合って毎日を過ごしましょう♡体調の崩れやすい時期なので、仕事や育児も無理して頑張りすぎないのがポイントですよ!

記事に関するお問い合わせ