無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の味覚といえば「さんま」♡毎日食べても飽きない絶品レシピ14選

さんまは、塩焼きだけでなく、メインおかずにお酒のおつまみ、ごはんものなど、実はアレンジレシピがとにかく豊富! そんな、秋の味覚をたっぷり楽しめる絶品さんまレシピをご紹介いたします。

2016年9月
レシピ

秋はやっぱり、さんまが食べたい♡

秋の味覚の代表といえば、1番に「さんま」が思い浮かぶ人は多いのではないでしょうか?旬のさんまは、脂がのっていてとっても美味しいですよね。

rikako on Instagram: “✳food✳  サンマが食べたい! とリクエストをもらったので  塩焼きだけでなく 骨まで食べられるサンマ煮も作りました  お仕事で疲れていたので 魚のDHAと 豚汁と肉じゃがの豚肉ビタミンBで 頭と体に栄養を🐟🐷✨. . サンマ煮レシピはブログに載せました♪ . . .…”
instagram.com

さんま料理といえば定番は塩焼きですが、塩焼きばかりだとどうしても飽きてしまうもの。そこで今回は、基本からアレンジレシピまで、たっぷりご紹介いたします。

さんまの下処理が苦手…

下処理のやり方は、基本的には他の魚と同じです。こちらは、写真付きでお料理初心者さんでも失敗することなく、簡単におろすことが出来ますよ。もし、どうしても面倒な人は、下処理済みのものを買っても◎

さんまの下処理

毎日食べても飽きない♡さんまレシピ14選

①秋刀魚の塩焼き

oceans-nadia.com

さんまの美味しさを存分に味わうなら、やっぱり塩焼きがおすすめです。そのまま焼いても十分美味しいさんまの塩焼きも、ちょっとひと手間で最大限の美味しさを引き出しちゃいましょう。

詳しいレシピ

②秋刀魚のかば焼き

oceans-nadia.com

こちらもさんまアレンジの定番レシピのひとつですよね。甘辛な味わいが、やみつきになりごはんが進むこと間違いナシ!男子にも人気のメニューです。

詳しいレシピ

③秋刀魚の竜田揚げ

oceans-nadia.com

いつものさんまに飽きたらおすすめしたいのが、竜田揚げ。つけダレに漬けて、いつもとは違うさんまが楽しめますよ。油で揚げるので、骨まで食べられるのが嬉しいですね。

記事に関するお問い合わせ