無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬にぴったりな儚げネイル “くすみブルー”を使用した上品デザイン7選

上品な印象を与えてくれる「くすみカラー」のネイルは、大人女子にぴったり。その中でも、くすみブルーは儚げさを持ち、冬ネイルとしてよく映えます。今回紹介するのは、そんなくすみブルーを使った冬ネイルデザイン。シーンを選ばず楽しめる上品デザインに、ぜひ挑戦してみてくださいね!

ネイル

ニュアンスデザインのくすみカラーネイル

up.myreco.me

淡いくすみブルーを使った、ニュアンスデザインのネイル。若干深みの違う2色のブルーカラーを使っているのがポイント。

透明感を感じさせるブルーカラーと、ラメを散りばめたクリアネイルが相性抜群です。シルバーのラメやストーンが、まるで雪のようですね。

くすみカラーネイルには白が相性抜群!

up.myreco.me

儚げなくすみブルーには、白のネイルを合わせると冬にぴったりな仕上がりに。

こちらはさらに、クラッシュシェルを取り入れ、上品で大人っぽさ抜群の指先になっています。そこにゴールドのストーンを乗せることで、ネイル全体のデザインを引き締めてくれていますね。

オフィスシーンにもデートにも、あらゆるシーンで使えるシンプルさも魅力です。

ラメが映えるシンプルくすみカラーネイル

up.myreco.me

セルフネイル派さんでも挑戦しやすい、とってもシンプルなくすみネイルデザイン。ブルーと相性の良い、シルバーのラメをアクセントに使うのがポイント。

やや暗めのブルーカラーは、肌を白く見せてくれます。

雪景色を感じさせるくすみカラーネイル

up.myreco.me

雪の結晶のネイルシールを取り入れた、儚く淡いくすみネイル。くすみカラーに、白とネイビーのネイルシールがよく映えます。

ワンカラーでベタ塗りするのも、ほんのりグラデーションを作るのもステキ。

クラッシュシェルとラメをあわせたくすみカラーネイル

up.myreco.me

水色のような淡いくすみブルーは、クラッシュシェルとラメをあわせてさらに儚げに。光にあわせてキラキラと輝く指先は、冬にぴったりなやさしいデザインです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ