無料の会員登録をすると
お気に入りができます

服を減らすと必ず得られる5つのメリットとは!?

ライフスタイル

こんにちは!シンプルライフブロガー&STYLEライターのマツと申します!

私はふだん、なるべくものを持ちすぎないように意識して暮らしていますが、好きなものに囲まれる、ウキウキわくわく感も忘れたくありません。それは衣類にも当てはまります。これまでにうーーーんとたくさんの衣類と向き合いましたが、クローゼットにある服は少ないほうだと思います。

今回は、服を減らしたことで得られた5つのメリットについて、ご紹介させていただきます。

メリット1:クローゼットの中がスッキリする

服が減るので必然的に衣類を収納しているスペースはスッキリします。すると風通しもよくなり、湿気もこもりにくく、掃除もしやすいです。数が少なければ少ないほど、衣替えの手間も少なくなりますよ♪

メリット2:重複買いがなくなり節約にも!

私はモノトーンメインのワードローブです

数が少ないと、当然持っている服の種類をしっかりと把握できます。なので、シーズンはじめにありがちな「ついつい似たようなもの買ってしまう」という重複買いがなくなります。結果、節約にもなるかもしれません!

メリット3:自然と「お気に入りばかり」になる

この冬いちばんお気に入りのお出かけコーデです♪

初めて服をガッツリ減らそうとしたときはなかなかのハードワークでした。体力も使うし、何より手放すのがつらくて……でも、今思うとそれを乗り越えたおかげで「今の自分」が服に求めているものがどんなことかを知ることができました。

・着心地
・洗濯のしやすさ
・流行をどれだけ意識したいのか

「着たいか着たくないか」よりも「似合うか似合わないか」に敏感になり、買うときも慎重になり服が増えにくくなります。うんうん、やっぱり節約効果ありですね!!

メリット4:朝の身支度が時短になる

服が少ないと「おでかけはコレ、ご近所はコレ」とパターンを決めるのもカンタンに。そもそもあれこれ悩むほどの数がないので、朝の身支度でコーデに悩む時間が劇的に減りますよ。朝にゆとりが出ると、家事もはかどるし笑顔になれます。

メリット5:1日中気分よく過ごせる

服がきまらないと1日テンション上がらないことってありますよね。「組み合わせがイマイチだな」とか、「着心地よくないな」とか(汗)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ