無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ただただ、大好きだから。男性の「愛してる」よりも深い愛情表現

恋愛・結婚

彼女との将来を考えて、経済的に安定させるためには今こそ仕事を頑張るときだと考えているのでしょう。彼女が大切だから、自然と仕事も大切になるのです。

4.思いがけないときにスキンシップ

安心感で包みたいから

真剣な話をしているときに彼がボディタッチをしてくることはありませんか?彼は体が触れ合うことで安心感を得られるので、自分が辛いときに彼女にハグをしたりなどスキンシップを求めます。

彼女が深刻な話をしているときにも、安心してもらおうと本能的に触れたくなります。これも彼なりの愛情表現。

5.落ち込んでいるときにそっとしておく

男がそうしてほしいから

辛く苦しいとき、彼に放っておかれたことはありませんか?自分に無関心なのかと寂しい気持ちになりますが、実は逆です。男性は落ち込んでいるときに心配されすぎると惨めな気持ちになってしまう生き物。

自分だったらそっとしてほしいと思うので、彼女にもそう接するのです。実は彼の優しさであり、愛なのかもしれません。

6.愚痴や弱音をこぼす

本音を見せたい相手だから

男性はプライドが高いので、自分のカッコイイ部分だけを見てもらいたいと思っています。しかし、本当に心を許した人ならば、自分の弱みも見せてきます。

本当に大切な人だからこそ、愚痴や弱音を言って支えてもらいたいと思いますよね。そんなときは側にいて、彼の話をできる限り聞いてあげましょう。

7.相談には厳しくアドバイス

本当の優しさは厳しさ

仕事や人間関係の悩みを彼に相談したら、思いの外厳しい言葉を返されたことはありませんか?女性としては話を聞いてもらって「大変だね」「辛いよね」と共感してもらいたいだけなのに。

記事に関するお問い合わせ