無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本格生パスタの食感をお家で♡簡単もちもち水漬けパスタが気になる!

水に漬けておくだけで生パスタのようなもちもち食感が味わえる「水漬けパスタ」をご存知ですか?とっても簡単にできちゃうのでぜひ試してみてくださいね。

2016年9月
レシピ

おうちで本格生パスタを作ってみない?

お店で食べる生麺のもちもちパスタは絶品ですよね。その生麺風パスタが水に漬けるだけで再現できると話題なんです。

そんなお手軽なのに、やみつきになること間違いなしの水漬けパスタをご紹介します。

もちもちパスタの基本ルール

最低1時間は漬ける

どの太さのスパゲッティでも最低1時間は水漬けが必要です。全体が白っぽくなり、少しだけ芯が残って、引っ張るとぷちっと切れるくらいが目安です。

もちもち食感を楽しむなら、太めのものがオススメです。1.9mmなら約2時間が目安になります。

ゆで時間はたったの1分

水漬けをしている分、茹でるのはたったの1分で完了!フライパンでソースと絡めるレシピならば茹でる必要もなく、かなりの時短になりますよね。

instagram.com

主婦にとってなにより嬉しいのはガス代が浮くこと!長時間茹でることがないので節約にも繋がるんです。

3日まで冷蔵保存が可能

水につけたままの冷蔵保存が可能なので、夜漬けておいて翌日の夕ご飯にも使えます。水に漬けすぎてぐちゃぐちゃになることはないので、便利ですよね。

冷凍すればより長期間の保存が可能です。時間に余裕のある時に、パスタソースと一緒に作り置きしておくのもいいかもしれませんね。

水漬けパスタのおすすめレシピ♡

1分煮込むだけの明太子クリームパスタ

記事に関するお問い合わせ