無料の会員登録をすると
お気に入りができます

便秘も肌荒れも解消!毎日食べたい「腸活スープ」9選

2020年2月
レシピ

「腸活」ってなに?

Hakase_ / Getty Images

腸内環境を整えて、健康な身体を目指すこと、それが「腸活」です。美しく痩せる、免疫力がUPする、便秘が解消する、美肌になる…など良いことづくめ!

「腸活」にチャレンジ!

「腸活」にもいくつか方法がありますが、今回は手軽に実践できる方法を2つご紹介!これらを意識するだけでで、腸内の善玉菌が活性化し、環境が整うと言われています。

①朝、コップ1杯の水を飲む

🅝🅐🅝🅐🅜🅘⁎☺︎⁎*。꙳ on Instagram: “𓏡*꙳ 岩深水   岩深水の500mlボトルをモニターさせていただきました。  岩深水は、長い時を経て偶然発見された貴重な天然水✨ …”
instagram.com

まず1つめは「起きたらすぐにコップ1杯分の水を飲む」こと。腸が刺激され、一日の活動が始まります。

②食物繊維と発酵食品を積極的に摂る

Yulia Gusterina / Getty Images

2つ目は「食物繊維と発酵食品を積極的に摂る」こと。食物繊維は、野菜、きのこ、海藻などに多く含まれており、発酵食品はみそ、しょうゆ、酢、ヨーグルト、チーズ、納豆などをさします。

美味しく「腸活」♡スープレシピ9選

食物繊維が多く含まれている食材は、普段の食事で手軽に摂取できる食材ばかりですよね。そこで今回、「腸活」にピッタリのスープレシピを集めてみました。美味しく食べて身体の中からキレイになりましょう♡

①カリフラワーとゴボウの食べるスープ

oceans-nadia.com

スライスチーズが隠し味の、カリフラワーとゴボウを使ったスープです。食物繊維が豊富なゴボウと、むくみ防止に役立つカリウムが豊富なカリフラワー。ダブルのパワーでデトックス効果が期待できます。

カリフラワーとゴボウの簡単!食べるスープ♡ by Yukkie | 【Nadia | ナディア】レシピサイト - おいしいあの人のレシピ https://oceans-nadia.com/user/80370/recipe/206873

②ゴボウのコンソメスープ

erecipe.woman.excite.co.jp

食物繊維たっぷりのゴボウは、土を落としたら皮付きのままスライス。うま味と栄養素を丸ごといただけるあっさりスープです。ニンジンやほうれん草など、季節の野菜をたっぷり入れて具だくさんに仕上げます。

記事に関するお問い合わせ