無料の会員登録をすると
お気に入りができます

この秋は横浜へ♡新しくなった「キリンビール工場」がまるでテーマパーク!

この秋のおでかけは、横浜がオススメです。キリン桟橋のオープンに合わせて、「キリンビール横浜工場」がリニューアルしました。今まで車や電車でしか行けなかった工場見学ですが、なんとシーバスを使って行けるように!新たなおでかけスポットとして、間違いはなさそうです♡

2016年9月
旅行・おでかけ

この秋のおでかけは「横浜」がオススメ

東京からも電車で手軽に行ける定番のおでかけスポット、横浜。

みなとみらいに赤レンガ倉庫、中華街に横浜スタジアム。横浜には、人気のおでかけスポットが数多くありますが、さらに魅力的なスポットがこの秋オープンします。

キリン桟橋がオープン!シーバスで工場地帯を楽しみつつ、「ビール工場」へ

涼しくなって過ごしやすくなった季節にもぴったりな、シーバス。8月23日に、キリンビール横浜工場横に「キリン桟橋」がオープン。合わせて工場見学も、まるでアトラクションかのようなリニューアルをします♡

www.kirin.co.jp

キリンビール横浜工場は「生麦」の地にあります。これまでは車か電車でしか行けませんでしたが、“海”で繋がりました。みなとみらいや工場地帯を楽しみながら、キリンビール工場へと行けるようになるんです!

京浜フェリーでは、10月1日から直行便が走ります。直接ビール工場の敷地へ行くことができるので、ビールを飲んでも帰りの心配もいりません!横浜の街をクルーズしながら、工場見学をするのはこの秋オススメです。

キリンビール横浜工場桟橋⇔ピア象の鼻の直行便

「キリンビール横浜工場」がリニューアル

まるでテーマパークの工場見学、その見どころは?

キリンビール横浜工場は、関東大震災で崩壊してしまった山手から現在の「生麦」へ移転して今年で90周年を迎えました。これを記念して、10月1日から工場見学が大幅にリニューアルします。

この工場見学ツアーが、すごいんです!大人も子どもも楽しめる、テーマパークのような感覚で、五感でビールづくりを体感することができます。今話題のプロジェクションマッピングなんかも導入されたとか♡

今回、その魅力を一部ご紹介します。

参加は無料。嬉しい試飲まで♡

リニューアルした工場見学ツアーは、試飲を含む約70分。1日7回用意されています。1回のツアーにつき、35人まで参加ができます。

記事に関するお問い合わせ