無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2週間で速効くびれ!?60秒「スクリュートレーニング」のすすめ

美しいカーブを描いたくびれを手に入れたいなら、「コルクスクリュー」というトレーニングがおすすめです。1日60秒取り入れるだけでもお腹周りがスッキリしてきます。

2016年10月
美容

美しいくびれを手に入れたい方へ

スクリュートレーニング

海外ガールの間で人気の「コルクスクリュー」というトレーニングをご紹介します。ぽっこりお腹をどうにかしたい、くびれを作りたい、うっすら腹筋の見えるお腹を手に入れたいという方におすすめです。

「コルクスクリュー」とはワインなどに使う栓抜きのこと。スクリューにはねじるといった意味があります。その名の通り、このトレーニングではお腹をねじっていき幅広いゾーンの筋肉を働かせていきます!

起き上がり腹筋より女性向き

上体を起こす腹筋は、筋力がついていない女性にとっては首や腰に負担がかかりがち。鍛えられるのはお腹上部なので、気になるお腹周りを引き締めるには効果もいまいちです。

コルクスクリューは足や腰を持ち上げて腹筋を刺激していくので無駄に負担をかけることはありません。さらに起き上がり腹筋では鍛えられない、下腹部やわき腹部分を効果的に鍛えることができます!

速効性に期待

スクリュートレーニングは厳しいけれど即効性が期待できるんです。2週間程のトレーニングで引き締まってくるのが分かるほど。

Pin it
ピンもと: victoriassecret.com
94
244

体幹がしっかりするので姿勢も整い、見た目の印象も変わりますよ。早速トライしていきましょう。

スクリュートレーニングのやり方

①脚を直角に持ち上げる

まずは仰向けに寝て、両手は身体の横に。手の平で軽く床を押さえるようにします。ゆっくりとお腹の力を使って脚を直角まで持ち上げましょう。これが準備のポーズです。

pilates.isport.com

これだけでも、お腹回りの筋肉を刺激することができます。筋力が弱っている方はこのポーズだけでもキツイかもしれません。

②腰を持ち上げる

①の体勢から、腰を上に持ち上げます。始めは少し反動をつけてもOKです。腰の上下を10回繰り返しましょう。

慣れてきたら反動をつけずに、お腹の力で腰を浮かせてみましょう。より効果的に下腹部の筋肉を使うことができます。

③ひねりを加える

今度は腰を持ち上げるときにひねりを加えていきます。左右交互にリズムよく各10回行っていきましょう!余裕があれば腰を持ち上げた状態で少しポーズをキープしてみて。

これでトレーニングは終了です。1分程でできるので早速トライしてみてください。始めは大変に感じられますが、キツイ分だけ効いている証拠です!まずは2週間続けてみましょう。

理想のボディを目指して

スクリュートレーニングを行って、くびれのあるスッキリとしたお腹周りを手に入れましょう!速効性が期待できるので大事な日を目指して、早速取り入れてみては?

記事に関するお問い合わせ