無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セルフ巻き髪をマスターせよ♡色んな巻き方の総まとめ

ヘアスタイル

巻き髪でオシャレをランクアップしたい!

ヘアスタイルは洋服と同じぐらい重要でオシャレを左右する部分でもありますよね。そんなヘアスタイルを巻き髪でもっと旬ルックに見せたいと思っている方が、今回ここにたどり着いたのではないでしょうか?

でもいざコテを買ってクルクルと巻いてみても、何だか自分が思っている巻き髪の形にならなかったり、うまくカールが付かなかったりといった経験をした方も多いと思います。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

そこで今回は「今すぐやってみたい!」と思うような、コテやアイロンを使ってできる様々な髪の巻き方をご紹介していきたいと思います。

これからご紹介する方法をマスターすれば、今流行りの外国人風ゆるパーマから、グラマラスな巻き髪まで、自分の思うヘアスタイルが楽しめるようになるはずですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まずは基本の巻き方をおさらいしよう

ボリューム感たっぷりの外巻き

www.theteacherdiva.com

外巻きは、髪をブロッキングして外側に向かってコテで挟んで巻く方法です。

www.theteacherdiva.com

こまめにブロッキングをすることで巻いた髪がいい意味でかさばり、ボリューム感たっぷりの仕上がりになるので、ブロッキングは手を抜かず頑張りましょう。

www.theteacherdiva.com

仕上がりはこんな感じに。全体が外に向かって流れるのでレディライクな印象になりますよ。

外巻きの分かりやすい動画がこちら。時々巻いた髪を触っていますが、こうするとどれぐらい髪が温まっているか分かるのでオススメです。コテ本体を触らないように注意してくださいね。

ゆる可愛く見せられる縦巻き

記事に関するお問い合わせ