無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プレゼントにインテリアに♡折り紙で作る立体リボンが可愛い!

インテリア

立体リボンお役立ちシーン

お花柄でエレガンスに

wabeno / GettyImages

お花柄の折り紙で作るとエレガントなリボンになります。ラッピングに使用される際は、相手のイメージに合わせて折り紙の柄を選んでみてくださいね。

ハロウィン柄も可愛い

Mariia Rossiitseva / GettyImages

ハロウィン、クリスマス柄などを使えばイベントに大活躍!お部屋の装飾にも役立ちます。

定番のリボンラッピング

Margarita Serenko / EyeEm / GettyImages

箱にマスキングテープや紐でくるっと巻いて、トップに折り紙リボンを付けるだけで可愛く仕上がります。リボン結びの必要もないので、紐の緩みなど気にする必要なし!

ガーランドとして

HiddenCatch / GettyImages

折り紙立体リボンはラッピングはもちろんのこと、ガーランドとしても活用できます。パーティのお部屋装飾にも最適ですし、いつものインテリアとして飾るのも素敵です。

アクセサリーパーツに

小さい立体リボンはアクセサリーパーツとしても使用できます。

折り紙4分の1の大きさで立体リボンを作り、レジンやニス(パジコの水性アクリルニス)を塗って乾かすだけ。たったこれだけの工程でアクセサリーパーツになるのです。

Wako Megumi / GettyImages

和柄の折り紙を使えば着物や浴衣に合うアクセサリーが作れます。

Thanyathon / GettyImages
記事に関するお問い合わせ