無料の会員登録をすると
お気に入りができます

調理師が教える!和食の定番「肉じゃが」の基本レシピ

レシピ

和食の定番「肉じゃが」のレシピを、調理師の筆者と一緒にしっかりとマスターしましょう!じゃがいもの選び方から、煮崩れを防ぐためのポイントまで、肉じゃが作りのポイントを丁寧にご紹介していきます。煮崩れせずに、お肉もふっくらとやわらかな肉じゃがを作りましょう!

ワンポイントアドバイス

Photo by 調理師/kii

煮物は、冷めるときに味がしみこんでいきます。しっかりとなかまで味をしみこませたいなら、具材に火が通ったら一度冷まし、食べるときに温め直しましょう。

表面にはしっかりと味がついて、なかは薄味。その味のメリハリを楽しむのもよいものです。お好みの肉じゃがに合わせて、作ってみてくださいね。

献立の参考に!おすすめ付け合せレシピ3選

1. レンジで簡単!小松菜のおひたし

Photo by macaroni

火を使わずにレンジで調理できる簡単おひたしです。これなら肉じゃがを煮ている間にも作りやすいですね。シャキシャキの小松菜に、お出汁のやさしい味わいがしみて、ほっこりとおいしいひと品です。梅や柚子などを添えて、さっぱりと仕上げてもGood。

レシピはこちら|macaroni動画

2. 切って和えるだけ!トマトと大葉の白だし和え

トマトを大葉を、白だしとごま油で和えたひと品です。甘酸っぱいトマトと大葉のさわやかな香りで、あと味はさっぱりと食べられるので、箸休めにもぴったり。材料4つを切って和えるだけで、簡単にパパッと作れることもポイントですよ。

レシピはこちら|レシピブログ

3. ほっこりおいしい♪ 白菜のお味噌汁

Photo by macaroni

白菜だけのシンプルなお味噌汁は、メインや副菜のおいしさを引き立ててくれます。クタっとやわらかく煮えた白菜は、甘さも引き出されて、出汁もよく染み込んでたまらないおいしさ。食べ応えをアップしたいときは、油揚げや落とし卵を加えてみてください。

レシピはこちら|macaroni動画

和食の定番「肉じゃが」を丁寧に作ってみて!

今回ご紹介した肉じゃがは、肉や野菜のおいしさをいかすために、だしがきいたやさしい味付けです。甘辛く味付けしたい場合は、醤油とみりんを同量ずつ加えて、お好みの味の濃さに調整してみてください。

肉じゃがは、ご家庭ごとの味つけや作り方があり、それが素敵なお料理でもあります。今回ご紹介した肉じゃがのポイントやレシピを参考にして、あなたのベスト肉じゃがを作り上げてくださいね♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ