無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“レンジで炊飯”のカジュアル化⁉[3COINS]の「1人炊き炊飯容器」なら軽いし割る心配ナッシング~♪

100yen

冷凍ごはんのストックがない週末に限って、「明日、弁当よろしく」といわれてしまう問題。【ダイソー】で見つけた陶器の「炊飯マグ 1合用」300円で解消できた!と思っていたら…雑な性格がわざわいして、つい先日割ってしまいました。シクシク。

新しいのを買いに行かなくちゃ、と思っていたところで【3COINS】でも電子レンジで1人分のごはんが炊けるポットを発見!

なんと、こちらはポリプロピレン製(←プラスチックの一種)。陶器に比べてグッと軽いし、うっかり手を滑らせても割れる心配はなさそう…ということで、今回はこちらを購入してみることに。

「Rice pot ―1人炊き炊飯容器―」、300円(税抜き)。

サイズは幅14×高さ10×直径10cm、容量は約600ml。耐熱温度120℃、耐冷温度-20℃。

ミニしゃもじもついています。普通サイズのしゃもじだと「下から混ぜてごはんをほぐす」ができないですもんね。このフォローっぷりに感心♪

【ダイソー】はマグカップ型でしたが、こちらはポット型です。

透明ボディに、「ご飯の炊き方(レンジ500W)」が書いてあるのも親切だし、1合分の米量と水量の目盛りが示されているのも親切です。

ただ、この分量のところに「普通米」とあるので、無洗米は想定外なのかもしれません。

パーツは、ポット本体、内ぶた、外ぶたの3つ。

では、「炊き方」に従って使ってみましょう。

1. 本体の目盛りに合わせ、洗ったお米と水を順に入れる。

2. 内ぶた・外ぶたをして、そのまま浸す(夏場:20分、冬場:30分が目安)。

あ、やっぱり浸水時間は必須なのですね。。。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ