無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「おかわり!」が止まらない♡大葉にんにく醤油漬けが万能すぎ!

「合法ハーブshiso」をご存じでしょうか?決してコワいものではありません!コワくも怪しくものではないのですが、一度ハマるとやめられない、ハマりすぎて危険と言われている、今話題のおかずのことです。ご飯が止まらなくなるほど美味しいモノのようですよ。

レシピ

「shiso」の正体

「shiso」はシソ、つまり大葉のこと。薬味として使うことはあっても、メインで食卓に並ぶことは少ない食材です。実はこのシソ、葉に含まれるカロテン(ビタミンA)が全野菜の中でもトップクラスなんです。

女性には欠かせないカルシウムや鉄分も豊富。また、あの香り成分には神経を落ち着かせてくれる効果もあります。できるなら、普段からシソを常食しておきたいところですが、実際にはなかなか難しいですよね。

ところが、今回ご紹介する衝撃的なネーミングの「shiso」は食べ過ぎてしまうほどシソを美味しくいただけるそうです。別名は「大葉にんにく醤油漬け」、美味しそうですよね。早速レシピを見てみましょう。

作り方

材料(作りやすい分量)
シソ:50枚
にんにく:2~4欠片
醤油:50cc
ごま油:50cc

recipe.rakuten.co.jp
*大葉(しそ)のにんにく醤油漬け~ピリ辛ごま油~* レシピ・作り方 by asa*****|楽天レシピ https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1980004101

①シソは枝を取って丁寧に洗い、1枚1枚しっかり水分を取ります。
②漬けダレの材料を混ぜ合わせます。
※水分が残っていると傷みが早くなります。
※漬ける時間を短縮したい場合は千切りにします。

recipe.rakuten.co.jp
詳しいレシピ

③シソの両面に漬けダレをつけて、重ねます。
④漬けダレに浸して冷蔵庫で1時間以上置き、完成です。
※途中で上下を返すとムラなく浸かります。
※お好みで、お酒やみりんを足しても美味しいですよ。

recipe.rakuten.co.jp
詳しいレシピ

シソや醤油、ごま油を注ぎ足しすれば常備菜としての保存も可能です。この場合は、シソを取り出すお箸は清潔なモノを使いましょう。

“ごはんの友”として

シソニンニク醤油漬けおにぎり

recipe.rakuten.co.jp
記事に関するお問い合わせ