無料の会員登録をすると
お気に入りができます

海外のリビングインテリア特集!マネしたいおしゃれなコーディネート術を学ぼう♪

インテリア

同じホワイトインテリアでも、金属製の雑貨や家具を使ったコーディネートなら硬質でシャープな印象になりますね。

でも、こちらの海外インテリアのようにパステルピンクなどのガーリーなカラーを使うと、柔らかさと安らぎのあるリビングに。

くすみのあるピンクなら大人かわいい雰囲気ですね。

温かみのあるカラーを入れたホワイトリビング

木目の多いホワイトインテリアなら、黒のアートで引き締めたリビングもナチュラルでゆったりと過ごせるコーディネートになります。

そのうえこちらの海外インテリアのようなブラウンカラーをプラスしたコーディネートなら、温かみがあるので家族で過ごすリビングにも最適ですよね。

海外のリビングインテリア《アート》

マッチングが楽しいアートなリビング

海外のインテリアインテリアを見ていると、日本の部屋よりもアートを飾っているインテリアコーディネートが多いですよね。

そんなアートを主役にしたコーディネートはおしゃれに仕上げるのが難しいですが、こちらの海外画像のように家具のカラーに合わせてアート選ぶと、テイストが違うものでもまとまりの良いコーディネートになりますよ。

黒で統一感を出したアートなインテリア

壁面のカラーだけでなく、フレームや家具などを黒で統一してあげると、インパクトのあるアートをたくさん飾っても雑多に見えにくいですね。

アクセントになるビビッドなカラーは色数を抑えて、こちらの海外インテリアのように雑貨などと色を合わせてあげることで、全体的にストーリーのあるコーディネートが作れます。

懐かしさを感じるアートなインテリアコーデ

レトロな雰囲気のあるポスターをレイアウトしたおしゃれな海外リビング。

ポスターだけでなく家具や雑貨にも年代を感じさせるデザインのものを取り入れることで統一感が出て、たくさんのアイテムがあるのに落ち着く雰囲気になりますね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ