無料の会員登録をすると
お気に入りができます

さりげなく香って、人気急上昇♡婚活系フレグランス決定版

五感の中でも記憶に結びつき、その人のイメージを大きく印象づける「香り」。デートや合コンなどで、好感度アップを狙うなら、香りを味方につけるのが正解です。そこで、恋の成功を約束するデートフレグランスを厳選してご紹介!

2016年10月
美容

印象は香りで変わる!

メイクやファッション、そしてしぐさなど、気になる相手のいろいろなところをチェックしますよね。その中で、印象を大きく左右するのが香り。

本能的に「好き」「嫌い」を判断し、好きな香りならグ〜ンと好感度がアップするんです。

“くさい”と思われないつけ方は?

せっかくのいい香りなのに、つけすぎたり、場所にふさわしくない香りを選んで失敗している人も少なくありません。知っておきたい、デートのときのフレグランスルールを、まずご紹介します。

Photos:Toshiyuki Furuya

手首や首よりもウエストが正解

香りは温度や湿度が高いほど強くなり、下から立ち上ります。手首や首筋、耳の後ろなど、血液が脈打つ場所につけると香りを強く香りますが、香りすぎてしまったり、相手との距離が近いと逆効果になってしまうことも。

さりげなく香らせるならウエストより下に。服を着る前に、ウエストまわりや、膝の裏、足首などへひと吹き。動くたびにやさしく香る、スカートやコートの裾裏もおすすめです。

髪に香りをなじませる

もうひとつのおすすめが髪。動きで髪が揺れたり、かきあげるたびにふわっと香ることで、相手を惹きつけます。肌が弱く「フレグランスが使えない」という人にもおすすめです。

髪に直接スプレーをすると、つけすぎになりやすく、また1箇所だけに香りが集中してしまう場合も。手のひらにワンプッシュして、毛先にやさしくもみ込みなじませます。顔に近いと香りを強く感じるので量は少なめに。

ほんのり甘い香りで好感度アップ

では、そんな好感度アップのデートにぴったりの香りをご紹介します。男性ウケがいいのは、花や果物の少し甘めの香り。やさしく、可愛らしく、そして幸福感を印象づけ、ぐぐっと相手の気持ちを惹きつけます。

1.ロジェ・ガレ

さわやかな屋外デートに!

フィグ(イチジク)の香りのパフュームウォーター。香りが強すぎないので、場所を選ばずに使えますが、公園でのお散歩やテラス席でのランチなど、屋外でのデートにぴったり。明るい、可愛らしい印象がアップします。

記事に関するお問い合わせ