無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寒さで増殖する前に!セルライトはリンパマッサージで撃退しよう♡

一度出来てしまったセルライトは運動や食事制限をしてもビクともしない強者。この季節どんどん増えてしまうセルライトを、リンパマッサージで1日も早くやっつけて太りにくい身体を手に入れてしまいましょう!

2016年10月
美容

身体の表面のボコボコが気になる…

朝晩が肌寒くなってきた今日この頃。寒くなってくると同時に、身体はどんどん体脂肪を蓄えようとするので太りやすくなって、女性の大敵でもある「セルライト」をどんどん増やしてしまうことに。

最近、二の腕やふくらはぎが硬くなって押すと痛いなと感じる方は特に要注意!セルライトは食事制限や運動では落とせない厄介物で、放って置くとどんどん冷えやむくみを悪化させてしまうのです。

あなたのセルライトはどのレベル?

セルライトは、皮下組織の血行不良によって老廃物が排出されず溜まってしまい、それが悪化してさらに血行不良を招くと行った悪循環が続いた結果によってできたもの。

この血行不良は、普段の運動不足や冷え、ストレス、不規則な生活が慢性化したことから招くと言われています。まずは、あなたのセルライトレベルをチェックしてみましょう。

レベル1:軽くねじるとボコボコする

外見的にはほぼわかりませんが、セルライトの発生段階であり、このまま行くとセルライトが作られつつあることを示すサイン。しかし、この状態であればセルライトケアでまだ改善ができるレベルです。

レベル2:手で押さえるとボコボコする

いよいよここからが危険信号点灯。夕方になると仕事に集中できなくなるくらいむくみが気になる方に多く、どんどんセルライトが増殖してしまいます。

レベル3:何もしなくても肌表面がボコボコしている

むくみがより一層ひどくなっている状態で、セルライトが見えてしまうのは、リンパでも処理できなかった老廃物が皮下組織に溜まってしまっている証拠。肌のハリやツヤも失われ、改善にはかなりの時間を要します。

レベル4:太ももがパンパンに太く、全体的ボコボコ

このレベルの方は、リンパ液がほとんど停滞しまっており、肌を触るととても冷たく感じるのが特徴的。老廃物や毒素の排泄が滞ってしまっています。

記事に関するお問い合わせ