無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やってもやっても終わらない!「名もなき家事」問題を解決

ライフスタイル
Tom Merton / Getty Images

家族もわざとではなく、気づいていないだけです。それなら家事ですべきことを全て書き出し、箇条書きにしたマニュアルを作成しましょう。一つ一つの作業をチェックしながら進めてもらえば、中途半端な家事も改善するはずです。

(例)ゴミ出し

serezniy / Getty Images

・ゴミの日を確認する
・家を出るまでにゴミをまとめる
・新しい袋をゴミ箱に入れる
・ゴミを出す
・自分の家が担当なら、ゴミ捨て場の掃除もする

(例)食器洗い

byryo / Getty Images

・食器ごとに順番に洗う
・鍋も洗う
・食器は乾きやすくするために、縦に並べる
・シンクを使ったら飛んだ水気を布巾で拭き取る
・ガスコンロをスプレーして、キッチンペーパーで拭く
・乾いた食器を棚に戻す

(例)トイレットペーパーの補充

belchonock / Getty Images

・トイレットペーパーの在庫を確認
・トイレットペーパーを買う
・袋から出して収納する場所に置く

自分がやるのが当たり前になってる→“名もなき家事”を一覧で見せて分担を提案

自分がこれだけ家事をしても、“名もなき”状態なので、家族は気づいていないかも…。最初に書き出した“名もなき家事”の一覧を見せて、これだけやってるから分担したいと提案しましょう。

ElenaNichizhenova / Getty Images

どれだけの家事があるか視覚的に見せると、家事の多さを実感してもらえます。「私は大変なの!」「もっとやってよ!」と感情的に言うだけでは伝わらないので、見せた方が早いです。

LightFieldStudios / Getty Images

名もなき家事の分担方法もレクチャー!まずは付せんに「名もなき家事」を一つ一つ書き出します。家族の一日のスケジュールを用意し、それぞれの空いている時間に、付せんをぺたぺた貼っていき分担すればOKです。

感謝や達成感がなくつらい→自分を褒めるor家族に褒めてもらう

名もなき家事をやったところで、家族から感謝も評価もされないので、達成感もなくしんどいと感じる方もいるでしょう。まずは自分を褒めましょう。あなたは本当にえらいです。あなたのおかげで家族が快適に暮らせています。

fizkes / Getty Images
記事に関するお問い合わせ