無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新型コロナウイルス対策!暮らしの中で私たちができること

ライフスタイル

今、不安が拡大中…

私たちができることって何?

demaerre / Getty Images

日本全国、世界でも新型コロナウイルスが流行し、不安も広がっています。今、私たちができることは何なのでしょうか。今回の記事では、家庭でもできる対策をご紹介します。

毎日続けたい「予防対策」

①こまめな手洗い

手でウイルスに触れて、体内に入ってしまう接触感染を防ぐために、こまめな手洗いが大切です。

MakiEni's photo / Getty Images

つり革やドアノブなど多くの人が触れる場所に触れた後、人混みの中にいた後、帰宅時、食事前、調理前後、くしゃみや咳を手で押さえた後などに手を洗いましょう。

■手洗いの手順を動画でチェック!

出典:政府インターネットテレビ

1.まず手を水で濡らして、石鹸やハンドソープを手のひら同士でこすり合わせながら泡立てます。手の甲を反対の手のひらでこすり洗い。指を交差させて指の間を洗って。親指を反対の手でつかむようにねじり洗い。

2.指先を反対の手のひらにこするようにして、爪の間も一緒に洗います。最後に手首も忘れずに。15秒以上かけて丁寧に洗います。指先、親指、指の間は洗い忘れが多いので特に重点的に!

3.手を水で洗い流し、清潔なハンカチやタオルで手を拭いて乾かします。さらにアルコール消毒液を付けて、しっかりと揉み込み、乾かすとより効果的です。

風邪やインフルを予防!「手洗い」の正しいやり方をレクチャー

212

②マスクを正しく使用する

どのお店でも売り切れてしまうほど、たくさんの人がマスクを使っています。マスクは予防としては限定的な効果なのですが、自分が移されないためにも移さないためにもつけたいという方は多いですよね。

Promo_Link / Getty Images

気をつけてほしいのは、マスクに触れたら必ず手を洗うこと。マスクを捨てるときも、袋などに入れて密封してからゴミ箱に入れてください。マスクを外すときや捨てるときも触れるので、手を洗いましょう。

記事に関するお問い合わせ