無料の会員登録をすると
お気に入りができます

デザインの幅が広がる♡セルフネイル派さんが活用したいネイル術まとめ

セルフネイル派さん必見!ネイルの仕上がりにグッと差がつく、裏技ネイル術をご紹介します。どの裏技も身近なアイテムでできるので、今すぐトライできますよ。

2016年11月
ネイル

セルフネイル派必見♡裏技ネイル術

「節約できて時間もかからない。」との理由で、最近じわじわ増えているセルフネイル派さん。しかし、シンプルな単色ネイルならセルフでも簡単ですが、凝ったデザインはちょっと難しいですよね。

裏技で上級デザインもお手の物♡

そんな悩めるセルフネイル派必見の、裏技ネイル術をご紹介します。身の回りにある物を活用するだけで、まるでサロン帰りのような凝ったデザインがセルフでできてしまうんです!さっそく見ていきましょう。

①マスキングテープ

DIYで人気のマスキングテープは、ネイルにも活用できます。粘着力が弱いのでネイルアートにもってこいのアイテムなんですよ。

真っ直ぐなラインが簡単に手に入る!

細くカットしたマスキングテープ使うことで、真っ直ぐなラインを描くことができます。

①マスキングテープを細くカットする。
②爪の中心に配置する。
③上半分を塗る。
④下半分を塗る。
⑤乾いたらマスキングテープを剥がす。
⑥トップコートを塗り完成。

カラーブロッキング

複雑なカラーブロッキングネイルも、マスキングテープを利用すれば簡単につくれます。

①ベースの色を塗る。
②〜③乾いたらマスキングテープを垂直に配置し、別の色を塗る。
④〜⑤乾いたらマスキングテープを平行に配置し、別の色を塗る。
⑥完成です。

②ラインテープ

マスキングテープと用途は同じですが、より繊細なアートにするならラインテープが扱いやすいですよ。

細ボーダー

細く繊細なボーダー柄も、ラインテープでパパッとできちゃいます。

blog.lulus.com
記事に関するお問い合わせ