無料の会員登録をすると
お気に入りができます

このまま結婚しよ♡男が思う「仲良しカップル」の秘訣とは?

恋愛・結婚

大好きな彼がいるなら、別れることなんてもってのほか、このまま結婚したいと感じることも珍しくありません。
男性は、どのような女性と「ずっと一緒にいたい」「ベストカップルを目指せる」と感じることが多いのでしょうか。

そんな今回は、男性が思う、仲良しカップルの秘訣についてご紹介いたします。

(1)約束は必ず守る

『信頼感が大事だと思うので、どんな約束でも約束したことは守ります!』(26歳/営業)

デートの待ち合わせが10時なら、5分前にはしっかり目的地についている。
「今度〇〇に行こう!」と発言したなら、有言実行を目指す。

約束は必ず守ることです。
信頼感が生まれやすく、関係性も不安定なものに染まりません。

約束を一度でも破られると「どうでも良いと思われてるんだ……」と内心ガッカリするもの。
何気ない約束でもしっかり守るテイは、互いに好感度を抱きやすいです。

(2)パートナーを試したりしない

『信頼できなくなるので冗談でもパートナーを試すような行動はしないよ』(31歳/公務員)

「友達から告白されたって伝えたらどんな顔するかな」と、パートナーをからかうことは一切なし。
恋人の気持ちを試す行動は決して取らないことです。

時に、嫉妬させたい気持ちを恋人に対して抱くこともあるでしょう。
しかし、やみくもに異性問題を教えることは、相手に不信感を味合わせる原因にもつながります。

作り話で嫉妬を促すなら、尚更のこと。
「これは言わなくても良いこと」と、しっかり線引きができるカップルこそ、関係も長続きしやすいです。

(3)感謝の言葉はしっかり伝える

『付き合いが長くなっても感謝の気持ちは必ず伝えるようにしているよ』(32歳/広告)

何かしてもらったら「ありがとう」
記念日には「いつも一緒にいてくれて本当に感謝している」と日頃の思いを素直に伝える。

感謝の言葉はしっかり口にしていくことです。
思っているだけでは、本心が相手に伝わることはありません。

言葉にして、明確に気持ちを伝えられるカップルほど、愛情も持続しやすいです。

(4)つかず離れずベストな距離感を維持している

『依存せず離れすぎず、自分たちの居心地のいい距離感を見つけて維持することは大事かも!?』(29歳/IT)

べったりと恋人に依存しすぎない、互いに趣味があり一人になれる時間がある。
つかず離れず、ベストな距離感を維持していることです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ