無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分の体調は自分で守る。「いざという時」のための準備&対処法

ライフスタイル
milindri / Getty Images

また、人混みも避けられるので安心できますよね。しかしネットスーパーの利用には会員登録が必要となります。体調が悪い時はこのような作業も辛いもの。元気な時に事前に利用登録をしておきましょう。

食材は外出せずにまとめ買い♡おすすめ「ネットスーパー」8選

372

準備しておくと役立つもの7選

1.スポーツドリンク・ミネラルウォーター

Sasaton Krungsee / Getty Images

発熱時は脱水症状になりやすいので、しっかり水分補給をしたいところ。日頃から防災備蓄としてミネラルウォーターやスポーツ飲料をストックしておくのもオススメです。

クリスタルガイザー 500ml×24本

¥ 1,248

商品詳細
クリスタルガイザー 500ml×24本
www.amazon.co.jp
商品詳細

2.レトルトのおかゆ

yumehana / Getty Images

体調が悪い時にはなるべく胃に負担のかからない物を食べましょう。特におかゆは喉ごしもよく消化がされやすいのでオススメ。パウチ状になっている市販のものをストックしておくと便利ですよ。

3.冷凍食品・冷凍うどん

温めるだけで食べれる冷凍食品は心強い味方になること間違いなし。特に冷凍うどんなど日常的に食べれる食材を選ぶことで、無駄もなくなり経済的にも負担を減らすことができますよ。

4.ゼリー・プリン

喉が痛かったり食欲がない時にあると嬉しいのが、ゼリーやプリンなどの甘いスイーツではないでしょうか。風邪の時はフルーツ入りのものでビタミン補給したり、生理中の時は鉄分入りのものを選ぶと◎。

5.栄養ドリンク

takasuu / Getty Images

疲労回復効果のある栄養ドリンクもあると便利です。しかし、薬との同時服用や持病のある方は控えましょう。また風邪の時に飲む場合は、ノンカフェインのものを選んでくださいね。

記事に関するお問い合わせ