無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脚が“細く長く”なる!?太もも痩せには「プリエスクワット」がイイんです!

お尻がキュッと上がり太ももにすきまができると話題の「プリエスクワット」は、バレエのメソッドを取り入れた即効エクササイズ!毎日続ければ、2週間後には太ももにすきまができて脚が細く長く見えますよ。

2016年11月
美容

太ももの間に「すきま」ありますか?

むちむちの太ももは太って見える原因に

あなたの太もも、内側に綺麗な「すきま」がありますか?

tomo on Instagram: “. . 最近のルームウエアはメディレギンス!  履いてみて人気なのが分かった✨ . . 👇🏻ここからチェック出来るよ♡  @medileggings_info . . . . . #メディレギンス#脚やせ#痩身#ダイエット#痩せたい…”
instagram.com

実は太ももは体の見え方を左右する重要なパート。ここにすきまがあるのとないのでは、同じ体重でも見た目の細さが大きく変わってくるのです。

“プリエスクワット”で太もも痩せを実現しよう

そこで実践したいのが、バレエのプリエと呼ばれるメソッドを取り入れたスクワット方法。実はこのエクササイズ、内ももを細くするだけでなくお尻もキュッとあげるので、脚が長く見えるというメリットも♡

api.shopstyle.com

今回はそんな一石二鳥なプリエスクワットの基本と応用の実践方法をまとめてご紹介いたします。ぜひ太ももの間にすきまを作り、自分史上最高の美脚を手に入れてみませんか?

内ももに効く♡基本のプリエスクワット

STEP1:足を大きく開いて指を外側に向ける

まずは足を肩幅より大きく開き、足の指先をなるべく外側に向けてまっすぐ立ちましょう。

この時、お腹が前に突き出たり逆に猫背になってしまうのはNG。お腹に力を入れて体を真っ直ぐ支えることを意識してみてくださいね。

STEP2:姿勢をキープしながら腰を落とす

次に正しい姿勢をキープしながらゆっくりと腰を落とします。この時骨盤が前後にグラグラ傾かず、まっすぐストンと下がっていることを意識してみてください。

また足の指先同様、ひざもきちんと外側を向いていることが大切。しっかり腰を落として体重をかけることで、内ももを効果的に鍛えることができます。

実際の動きは動画でチェックしてみよう

なおプリエスクワットの方法は以下の動画を参考にしてみてください。

instagram.com

初めは30回からスタートし、余裕があれば5回ずつ増やしてみてくださいね。なおプリエスクワットを実践する際、手は体の前で組むのはもちろん、横に大きく広げたりダンベルを持ちながら実践するのもおすすめです。

太もも以外にも!応用プリエスクワット

より早く確実な効果を得たい方は、応用プリエスクワットを実践してみましょう。

かかとを浮かせれば、足全体に効果あり!

太ももだけでなく、足全体をしっかり細くしたいという場合、かかとを上げて行うプリエスクワットが一押し。

写真のように両足同時にあげるのはもちろん、左右10回ずつ交互に上げる方法も効果的です。ただし、かかとを上げることでバランスが悪くなって深く腰を落とせないのはNG。ぜひ腰を落とすことを意識してくださいね。

ジャンプを取り入れて脂肪燃焼効率UP

またプリエスクワットの腰を落としたポジションから大きくジャンプをすれば、脂肪燃焼効率がUP。

ジャンプする時は高く飛ぶのではなく、しっかり足先まで伸ばすことを意識してみてください。そうすることで足首周りの筋肉にも効率的に働きかけることができます。

サイドキックで太もも外側もスッキリ

プリエスクワットの最後にサイドキックを取り入れれば、内ももだけでなく外側もスッキリ!

なお足は付け根からしっかりキックすることを意識すれば、自然と外側の筋肉が鍛えられます。ぜひ左右交互に力強く足を伸ばしてキックしてみてくださいね。

スリムな美脚は美人の証♡

お尻がキュッと上がり、太ももに余分な脂肪がないスラリとした美脚は誰をも魅了する女性の武器。

ぜひプリエスクワットを続けてそんな理想の美脚をGETしちゃいましょう!

記事に関するお問い合わせ