無料の会員登録をすると
お気に入りができます

それ、脂肪じゃなかった!すぐできる塩分控えめ「むくみ解消スープ」4選

レシピ

むくみが原因で太って見える。これって実はよくあること。

特に温かい汁ものは、むくみの原因となる塩分が多くなりがち。

そこで今回は食材の「素材の旨味」を生かして減塩でも満足感たっぷりのスープをどどんと4つ、ご紹介します!

むくみの原因は塩分!

塩分をとり過ぎると体は濃度を薄めようと水分をため込みます。

これが、むくみの原因。

しかも、女性の塩分の理想摂取量は1日7g未満なのに、日本人は平均10gもとっているんです!

塩分 少なめ + カリウム食材で解決!

普通は1杯当たり塩分1.5~2gの汁ものを1gほどに減塩してみましょう。

塩分を排出するカリウム豊富な食材を具にすれば、さらなる効果が期待でき、見た目もすっきりしますよ。

くたくたブロッコリーのミネストローネ

「野菜のストレートな風味が溶け出たあっさりスープ」

【塩分控えめポイント】

ベーコンの塩け、トマトの酸味、ブロッコリーの甘みのおかげで、塩を入れなくても大満足。

スープの素は少量で充分おいしい。

◎材料(2人分) *1人分 135kcal 塩分0.8g

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ