無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1枚で手持ち服がグンと垢抜ける♡ストールの色んな「巻き・かけ方」

今の時期のデイリースタイルは、トレンチコートやコーディガンが主、という人が多いのではないでしょうか。でもちょっぴり首元が寒い。そんな時にはストールが大活躍!色んな巻き・かけ方を覚えれば、コーディネートの幅も広がるんです。この秋冬はストールマスターになりませんか?

2016年11月
ファッション

ストール一つであか抜ける

ちょっぴり肌寒い今の時期。お出かけのときは、ストールを一つ持っていると安心です。ファッションにはもちろん、屋内ではブランケット代わりにもなる心強いアイテムでもあります。

instagram.com

そのうえ、ストールは巻き・かけ方によってコーディネートの幅がグンと広がるんですよ。この秋冬はストールマスターになりませんか?

①一周回して両端を揃え巻き

ゆとりを持って巻くのがポイント

zozo.jp

先ずは基本の巻き方から。首元にぐるっと一周させて、ストールの両端を前に揃えます。首元がキツくならないよう、ふんわり巻いてあげるのがポイントです。

短めのアウターに

instagram.com

今の時期ならライダースジャケットやMA-1など、短めのアウターとの相性が抜群です。やぼったくならず、コンパクトでスタイリッシュな印象をつくれますよ。

シンプルなワンピースの差し色に

wear.jp

無地ワンピースのアクセントにもGOOD。ストールは短めで薄手のものをチョイスすると、バランスを調えやすいです。ワンピースは控えめなデザインでも、ストールで遊びを加えても面白いですよね。

《一部追加予約》JOHN SCOTT:チェックストール◆

¥ 11,880

スコットランドの老舗ブランドが「JOHN SCOTT(ジョンスコット)」です。大判タイプで、幅が広く長さもあるので、様々なかけ・巻き方にトライできますよ。

商品詳細
《一部追加予約》JOHN SCOTT:チェックストール◆
zozo.jp
商品詳細

②サイド掛け

モードな雰囲気に

wear.jp

THE シンプルな巻き方がこちら。どちらか片方に寄せて、ざっくりと肩に回しかけるだけ。ストールは短めのものをチョイスすると良いでしょう。後ろの丈よりも前の丈を長く見せるのがポイントです。

記事に関するお問い合わせ