無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

外出自粛なら痩せトレしない?簡単なのに効果◎な宅トレ8選

ライフスタイル

せっかく暇なら、トレーニングしない?

コロナウイルスの流行で、ここ数週間は外出せず家の中で過ごしているいう人が多いと思いますが、そろそろすることがなくなってきた!と暇を持て余していませんか?

puckons / Getty Images

せっかく時間があるのなら、もうすぐそこに迫る夏に向けて痩せトレを始めてみませんか?今回はお家で気軽にできる簡単トレーニングをご紹介。記事を読みながらすぐ始められるものばかりを集めました♡

簡単なのに効く!お家でできる簡単トレーニング8選

1.内ももスッキリトレーニング

内ももがスッキリすると太ももの間に隙間ができて美脚見えします。水着になった時にもスタイルアップが期待できますね。内転筋にアプローチするこちらのトレーニングは、20回1セットを目安に行ってみましょう。

𝓨𝓾𝓲 💋 on Instagram: “⠀ 💗内ももを引き締める💗 『クロスランジ』※これはお尻メインではありません ========================= この動画での動きはあくまでも 内転筋にフォーカスするトレーニングです🦵 ⠀ 内ももを鍛えて太ももの間に隙間を作ましょう✨ ⠀ 外ももが張りがちな方は…”
instagram.com

①手を胸に前で組みます。
②左足を斜め後ろに引き、腰を落とします。
③交互に繰り返し行います。

2.骨盤底筋トレーニング

お尻と太ももに効く骨盤底筋トレーニングは、尿漏れ解消や膣トレなど、女子のデリケートゾーンに関わる悩みも解消してくれる一石二鳥なエクササイズ。骨盤の位置を意識しながら15回3セットを目標にチャレンジしてみましょう。

𝓨𝓾𝓲 💋 on Instagram: “⠀ 💗ヒップアップと内もも引き締めにも💗 『骨盤底筋を鍛える🍑』 ========================= 今日のトレーニングは お尻と内ももに効かせながら 骨盤底筋を鍛えるエクササイズです✨ ⠀ 尿もれ、湯もれなど… デリケートゾーンの悩みは…”
instagram.com

①膝立ちになり肩幅に足を広げ、両足の爪先を揃えます。
②腰骨と恥骨を結ぶ三角形をイメージし、床と垂直になるように骨盤の位置を調節します。
③息を吸いながら腰を落とします。
④息を吐きながら腰を垂直の位置まで戻し、恥骨を斜め上に向けるように骨盤を後傾させます。

3.下腹ぽっこり解消トレーニング

秋冬には隠せていたデニムの上に乗ったお肉も、薄着の季節にはバレバレ!そうなる前に今から下腹ポッコリを解消しましょう。やってみると結構大変なトレーニングだけど、頑張って20回3セットにトライしてみてくださいね。

Megumi Kyo on Instagram: “女子の天敵✊下腹肉を落とす!   #シタバラトレ  手は肩の真下に着いて☝︎  脚はピンっと伸ばした状態で、なるべく高く上げて☝︎  骨盤がグラグラしないように気をつけて🤚  お尻の穴をギュッと締めて✊下腹にしっかり力を入れて☝︎🤓 …”
instagram.com

①手は肩の真下につきます。
②お尻を上げ、脚は伸ばした状態で息を吐きながら片足ずつ高く上げます。

4.くびれトレーニング

曲線を描くボディラインは、男性だけでなく女性の目も惹きつけます。身体をまっすぐ、床と水平になるように意識して、腰の上げ下げを20回3セット頑張ってみましょう。くびれだけでなく、体幹を強める効果もありますよ。

@03ayaka30 on Instagram: “. くびれ♥️くびれ くびれが欲しいっ!  #くびれ #サイドプランク #くびれトレーニング #くびれトレ #体幹トレーニング #筋トレ女子 #トレーニング女子 #ワークアウト女子 #筋トレダイエット #ママダイエット #産後ダイエット #筋トレ動画…”
instagram.com
記事に関するお問い合わせ