無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏に向けてそろそろ始めたい!「お腹に効く」毎日10分エクササイズ

ビューティ

お腹の脂肪には「短く長く」が効く

季節はもう春…。お正月にため込んだ脂肪がお腹に残っていませんか?お腹に脂肪がつくと、一気に寸胴なおばさん体型になってしまいます。それをわかってはいても、激しいトレーニングは憂鬱だし面倒ですよね。

Hakase_ / Getty Images

お腹の脂肪を撃退するために激しい運動は必要ではありません。毎日短時間の運動を長く続けることがポイントになります。そこで毎日10分頑張るだけでお腹の脂肪を撃退できるエクササイズをご紹介します♡

簡単くびれトレーニング

instagram.com

初心者でも簡単に取り入れやすいのが、くびれを意識したエクササイズ。ひねり運動なら、コアの筋肉量が少なくても簡単に始めることができます。呼吸を止めずに、しっかりとひねりましょう。

instagram.com

さらに負荷をかけたい場合は、サイドプランクの状態で下半身の上げ下げを行ってみましょう。骨盤の位置を安定させ、上げる時は足の小指側面と前腕だけ床に付いている状態で、下ろす時はお尻を床すれすれまで下げます。

下腹ポッコリを解消

instagram.com

お腹痩せを目指すなら下腹のエクササイズは欠かせません。腹筋を使って行う「足上げ体操」はちょっとハードですが、即効性もあるのでしっかりと行いましょう。

instagram.com

お尻を持ち上げながら行う腹筋エクササイズは、反動を使わずに、しっかりと腹筋に効かせます。疲労を感じると、呼吸が止まりがちですが、しっかり息を吐くことを意識しましょう。

プランクで体幹を鍛える

阿部梢 on Instagram: “☆下腹に効く!腹筋のトレーニング☆  腕は肩の真下に肘がくるような位置で、上腕が床に対して垂直くらいの位置でセット!  お腹を引き上げながら片足ずつ交互にあげて☝️  1セット20から30回くらい、もしくは30秒から1分くらいを目安に3セット頑張って💪 …”
instagram.com

プランクはお腹周辺のインナーマッスルを鍛え、下腹はもちろん全身の要になるエクササイズです。姿勢を維持するだけでもハードなプランクですが、応用しながら様々な負荷を加えることで更に効果が出ます。

instagram.com

上級編ではプランクの姿勢をキープしながらツイストを加えます。お腹全体にかなり負荷がかかるので、お尻が上がってしまいやすいのですが、しっかり正しいプランクの姿勢を維持しましょう。

記事に関するお問い合わせ