無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっと……そこ触って♡男性がされてみたい「ボディタッチ」4選

恋愛・結婚

好きな相手でもボディタッチをしたら嫌われると思ってできない方も多くいます。
しかし実際には、多くの男性が好きな女性からのボディタッチにときめいた経験があります。

では相手がときめくためには、どのような触り方がいいのでしょうか。

(1)不意に触れられてときめく!

女性からのボディタッチは、タイミングによって相手がときめくかどうか変わってきます。
特にときめかせられるのが、不意に触れるさりげないものです。

予想外にされたドキドキが、恋のドキドキと混同してしまうこともあります。
つまり不意に触ることは、吊り橋効果と似たような効果を期待できます。

(2)ツッコミ代わりに触ってみよう!

女性からボディタッチをしたいと思っても、タイミングが掴めない方もいます。
タイミングが掴めない場合には、会話の中でツッコミの代わりに触ってみるのも1つの手です。

またツッコミをするときには、普段よりも優しい口調でそっと触れることが大切です。
冗談だと思われないような口調と力加減がポイントの1つです。

(3)近づいたときのさりげなさ

男性がときめくボディタッチの1つが、さりげなく距離が近づいてから触るというものです。
スマートフォンや本などを見ているとき、お互いの距離が近くなることもあります。

そして近づいてからさりげなく触ることで、男性をときめかせることが可能です。
例えば飲食店でメニューを見ながら、距離が近くなったときに腕や肩が触れ合うという形が理想的です。

(4)やりすぎには注意が必要!

男性がボディタッチでときめくといっても、回数が多いと逆効果です。
また本当に好きな相手以外にすると、勘違いされる可能性も……

好きな相手を意識させることができるボディタッチですが、使い方や回数次第で期待できる効果は異なります。
より高い効果を得るためのポイントを把握して、好きな相手との距離を縮めましょう。

ボディタッチは男性をときめかせるポイントの1つです。
不意に触ったりツッコミをしながら触れることで、相手との距離を縮めるようにしましょう。

ただしやりすぎは逆効果なこともあるので、適度なボディタッチを心がけることが大切です。

(恋愛jp編集部)

そこは触らないで…男がガクッとする「残念なボディタッチ」って?
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ