無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年末に向けて見直したい!暮らしがスッキリする「やめることリスト」

今年も残るところ1ヶ月となりました。2016年は、どんな1年でしたか?来年の暮らしを今年以上にスッキリと余裕のあるものにするために、暮らしの断捨離をはじめてみませんか。

ライフスタイル

いつまでも明日がこない、〇〇宣言

「ダイエットは明日から」「明日から毎日お弁当を作る」「明日から朝活をする」など、こういった目標は、誰しもが常々もっているはず。でも、明日が来たら本当に行動に移せていますか?

本気で「ヤル!」と思っている人は、今の今から何かしら行動を起こしているんです。その行動力が、未来の自分を輝かせてくれるはず!

③スマホに捉われた生活

スマホでの暇つぶしをやめる

電車の中や、職場の昼休み、ベッドに横になった時など、無意識のうちにスマホを見ていませんか?意味もなくスマホを触っている時間を、趣味や自分の時間に当てて見ましょう。

スマホで暇つぶししていた時間を、読書をしたり、人との会話を楽しんだり、何かを勉強する時間に当てれば、時間を有効に使うことができます。

SNSを絶ってみる

SNSは自己表現の場であり、嬉しかったことや美味しかったもの、感動したことなど、様々な投稿が並びます。それらの投稿を目にする度、自分と比べてしまっていませんか?

良い部分しか見えないSNSだからこそ、充実しているように見える相手を羨ましく思うものです。自分は自分!時にはSNSを絶ってみると、心がスッと軽くなるかもしれません。

④自分を見失ってしまう人間関係

人の振り見て我が振り直せ

理不尽な人や、苦手だな、自分と合わないな、と感じる人は、どの世界にも存在します。大切なのは、そんな人たちに振り回されないこと。いちいち言われたことを気にしているようでは、心が辛くなるだけです。

まずは、自分の意思をしっかり持つこと。自分が周りからそういう存在にらないよう、反面教師にすればいいんです。そうすることで、なんだか特をした気分になりますよね。

記事に関するお問い合わせ